シオドア・スタージョン

Theodore Sturgeon

1918/ 2/26-1985/ 5/ 8 U.S.A.
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

本名:(Edward Hamilton Waldo)
ニューヨーク生まれ。フィラデルフィアのオーヴァブルック高校卒業、さまざまな職を経た。
セオドア・スタージョン、セオドア・スタアジョン表記もあり。
スタージョンの法則が有名。

『夢見る宝石』『一角獣・多角獣』は忘れられぬ作品。
主要な作品がほとんど訳出されている。10年ちょい前までは考えられぬ状況であった。喜ばしいことだし、こんなにも短篇集が編まれることになるとは。
驚きとともに、喜びが。

Amazon シオドア・スタージョン Theodore Sturgeon

Novel

『夢見る宝石』 The Dreaming Jewels (1950)

『人間以上』 More Than Human (1953)

『コスミック・レイプ』 The Cosmic Rape (1958)

『ヴィーナス・プラスX』 Venus Plus X (1960)

『きみの血を』 Some of Your Blood (1961)

『原子力潜水艦シービュー号』 Voyage to the Bottom of the Sea (1961)

『シービュー号と海底都市』 City under the Sea (1965)


『盤面の敵』 The Player on the Other Side (1963)

Collection

『一角獣・多角獣』 E Pluribus Unicorn (1953)

『奇妙な触合い』 A Touch of Strange (1958)

『スタージョンは健在なり』 Sturgeon Is Alive and Well (1971)


『影よ、影よ、影の国 -怪奇とファンタジーの傑作短編集』 Shadow, Shadow on the Wall and Other Stories


『海を失った男』 The Man Who Losts the Sea and Other Stories (2003)


『不思議のひと触れ』 A Touch of Strange and Other Stories (2003)

『輝く断片』 Bright Segment and Other Stories (2005)

『「ウィジェット」と「ワジェット」とボフ』 The <Widget>, the <Wadget>, and Boff and Other Stories

Short Fiction

「皮膚騒動」 Derm Fool (Unknown 1940/ 3)

「それ」 It (Unknown 1940/ 8)

「ショットルボップ」 Shottle Bop (Unknown 1941/ 2)

「ポーカー・フェイス」 Poker Face (Astounding 1941/ 3)

「極小宇宙の神」 Microcosmic God (Astounding 1941/ 4)

「昨日は月曜日だった」 Yesterday Was Monday (Unknown 1941/ 6)

「殺人ブルドーザー」 Killdozer! (Astounding 1944/11)

「記念物」 Memorial (Astounding 1946/ 4)

「御主人はモンスター」 Tiny and the Monster (Astounding 1947/ 5)

「空は船でいっぱい」 The Sky Was Full of Ships (Thrilling Wonder Stories 1947/ 6)

「天国へ還る」 The Love of Heaven (Astounding 1948/11)

「憑きもの」 The Perfect Host (Weird Tales 1948/11)

「少数報告」 Minority Report (Astounding 1949/ 6)

「禁断の谷」 One Foot and the Grave (Weird Tales 1949/ 9)

「甘くみちゃいけない」 Never Underestimate (If 1952/ 3)

「失われた世界」 The World Well Lost (Universe 1953/ 6)

「小さな悪魔」 Talent(The Special Gift) (Beyond 1953/ 9)

「黄金の螺旋」 The Golden Helix (Thrilling Wonder Stories 1954/Sumer)

「カクタス・ダンス」 Cactus Dance (Luke Short's Western 1954/10)

「隔壁」 Bulkhead(Who) (Galaxy 1955/ 3)

「心臓」 The Heart (Other Worlds 1955/ 5)

「闇の間近で」 So Near the Darkness (Fantastic Universe 1955/11)

「恐怖屋フィリプソ」 Fear is a Business (F&SF 1956/ 8)

「死者はダイヤルを回さない」 Dead Men Don't Dial (The Saint's Mystery Magazine 1956/ 8)

「伯母さんを殺す方法」 How to Kill Your Aunty(How to Kill Aunty) (Mike Shayne Mystery Magazine 1961/ 3)

「強盗アラカルト」 Holdup a la Carte (EQMM 1964/ 2)

「ヘリックス・ザ・キャット」 Helix the Cat (Astounding: The John W. Campbell Memorial Anthology 1973)

「シェイユートの保安官」 The Sheriff of Chayute (Stutgeon's West 1973)

「タイム・ワープ」 Time Warp (Omni 1978/10)

「復讐するは…」 Vengeance is... (editor:(Kirby McCauley) Dark Forces 1980)

「非情時」 Not an Affair (F&SF 1983/10)

Nonfiction/Etc.

「1984年を越えて」 1984 Beyond

Juvenile

『深海の宇宙怪獣』 Voyage to the Bottom of the Sea (1961)


「怪物の森」

List
Short Fiction List
Top of Page