ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

アガサ・クリスティー

Agatha Christie

1890/ 9/15-1976/ 1/12 U.K.
Authors List

(Dame Agatha Mary Clarissa Christie)
Pen Name:(Mary Westmacott)、デヴォンシャー、トーキイ生まれ。
表記はアガサ・クリスチイ、アガサ・クリスチィ、アガサ・クリスティ、アガサ・クリスティー。ここでは、クリスティーに統一。
ミステリーの女王にして、その作品は隅から隅まで訳されている。本格的にやりはじめるとびびってしまった。長編全66冊。わたしは10冊程度しか読んでいない。
作家を正しく評価するには、評価の悪い作品を読まなければならないと思っているのだから、クリスティーを語るにはその資格はない、なんて堅苦しいことは嫌いだから、言ってしまおう。
基本的に女性は苦手である。男がいいとかそういう問題ではない。もうひとつの性として見つめたときにである。どこか底知れぬ不気味さを感じさせるものがある。
クリスティーの作品の実にきわどいトリックがぴたりとはまるたびに思うのである。ああ、女性はこんな手段さえ、使ってしまうのかと。
純情な、しもべのようなわたしなどには、こんな方法は思いつけない。
女性はおそろしい。

Amazon アガサ・クリスティー Agatha Christie

アガサ・クリスティー(Agatha Christie)/ジュブナイル(Juvenile)

Novel

『スタイルズの怪事件』 The Mysterious Affair at Styles (1920)

『秘密機関』 The Secret Adversary (1922)

『ゴルフ場の殺人事件』 The Murder on the Links (1923)

『茶色の服の男』 The Man in the Brown Suit (1924)

『チムニーズ館の秘密』 The Secret of Chimneys (1925)

『アクロイド殺し』 The Murder of Roger Ackroyd (1926)

『ザ・ビッグ・4』 The Big Four (1927)

『青列車殺人事件』 The Mystery of the Blue Train (1928)

『七つの時計』 The Seven Dials Mystery (1929)

『牧師館の殺人』 The Murder at the Vicarage (1930)

『山荘の秘密』 The Sittaford Mystery(Murder at Hazelmoor) (1931)

『邪悪の家』 Peril at End House (1932)

『エッジウェア卿の死』 Lord Edgware Dies(Thirteen at Dinner) (1933)

『なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?』 Why Didn't They Ask Evans?(The Boomerang Clue) (1934)

『オリエント急行の殺人』 Murder on the Orient Express(Murder in the Calais Coach) (1934)

『ABC殺人事件』 The ABC Murders(The Alphabet Murders) (1935)

『雲をつかむ死』 Death in the Clouds(Death in the Air) (1935)

『三幕の殺人』 Three Act Tragedy(Murder in Three Acts) (1935)

『メソポタミヤの殺人』 Murder in Mesopotamia (1936)

『ひらいたトランプ』 Cards on the Table (1936)

『もの言えぬ証人』 Dumb Witness(Poirot Loses a Client) (1937)

『ナイルに死す』 Death on the Nile (1937)

『死との約束』 Appointment with Death (1938)

『ポアロのクリスマス』 Hercule Poirot's Christmas(Murder for Christmas)(Aholiday for Murder) (1938)

『殺人は容易だ』 Murder Is Easy(Easy to Kill) (1939)

『そして誰もいなくなった』 Ten Little Niggers(And Then There Were None)(Ten Little Indians) (1939)

『杉の柩』 Sad Cypress (1940)

『愛国殺人』 One, Two, Buckle My Shoe(The Patriotic Murder)(An Overdose of Death) (1940)

『NかMか』 N or M? (1941)

『白昼の悪魔』 Evil Under the Sun (1941)

『書斎の死体』 The Body in the Library (1942)

『五匹の子豚』 Five Little Pigs(Murder in Retrospect) (1942)

『動く指』 The Moving Finger(The Case of the Moving Finger) (1943)

『殺人準備完了』 Twards Zero (1944)

『忘られぬ死』 Sparkling Cynanide(Remembered Death) (1945)

『死が最後にやってくる』 Death Comes as the End (1945)

『ホロー荘の殺人』 The Hollow(Murder After Hours) (1946)

『満潮に乗って』 Taken at the Flood(There Is a Tide) (1948)

『ねじれた家』 Crooked House (1949)

『予告殺人』 A Murder Is Announced (1950)

『バグダッドの秘密』 They Came to Baghdad (1951)

『魔術の殺人』 Thye Do It with Mirrors(Murder with Mirrors) (1952)

『マギンティ夫人は死んだ』 Mrs. McGinty's Dead (1952)

『葬儀を終えて』 After the Funeral(Funerals Are Fatal)(Murder at the Gallop) (1955)

『ポケットにライ麦を』 A Pocket Full of Rye (1953)

『死への旅』 Destination Unknown(So Many Steps to Death) (1954)

『ヒッコリー・ロードの殺人』 Hickory Dickory Dock(Hickory Dickory Death) (1955)

『死者のあやまち』 Dead Man's Folly (1956)

『パディントン発4時50分』 4:50 from Paddington(What Mrs. McGillicuddy Saw!)(Murder, She Said) (1957)

『無実はさいなむ』 Ordeal by Innocence (1958)

『鳩のなかの猫』 Cat among the Pigeons (1959)

『蒼ざめた馬』 The Pale Horse (1961)

『鏡は横にひび割れて』 The Mirror Crack'd from Side to Side(The Mirror Crack'd) (1962)

『複数の時計』 The Clocks (1963)

『カリブ海の秘密』 A Caribbean Mystery (1964)

『バートラム・ホテルにて』 At Bertram's Hotel (1965)

『第三の女』 Third Girl (1966)

『終りなき夜に生れつく』 Endless Night (1967)

『親指のうずき』 By the Pricking of My Thumbs (1968)

『ハロウィーン・パーティ』 Halloween Party (1969)

『フランクフルトへの乗客』 Passenger to Frankfurt (1970)

『復讐の女神』 Nemesis (1971)

『象は忘れない』 Elephants Can Remember (1972)

『運命の裏木戸』 Postem of Fate (1973)

『カーテン -ポアロ最後の事件』 Curtain (1975)

『スリーピング・マーダー -ミス・マープル最後の事件』 Sleeping Murder (1976)

『ポアロとグリーンショアの阿房宮』 Hercule Poirot and the Greenshore Folly


『春にして君を離れ』 Absent in the Spring (1944)

『愛の重さ』 The Burden (1956)

『娘は娘』 A Daughter's a Daughter (1952)

『暗い抱擁』 The Rose and the Yew Tree (1948)

『愛の旋律』 Giant's Bread (1930)

『未完の肖像』 Unfinished Portrait (1934)


『ブラック・コーヒー』 Black Coffee (1930)

『ブラック・コーヒー』 Black Coffee (1930)

『ブラック・コーヒー』 Black Coffee (1930)

『ねずみとり』 The Moustrap (1952)

『検察側の証人』 Witness for the Prosecution (1953)

『検察側の証人』 Witness for the Prosecution (1953)

『蜘蛛の巣』 Spider's Web (1954)

『招かれざる客』 The Unexpected Guest (1958)

『海浜の午後』 Rule of Three (1962)

『殺人をもう一度』 Go Back for Murder (1960)

『アクナーテン』 Akhnarton

『アリバイ』 Alibi (1928)


『アガサ・クリスティー 招かれざる客』 The Unexpected Guest

早川書房(Hayakawa Shobo)/Collection

『ヘルクレスの冒険』 The Labours of Hercules(The Labors of Hercules) (1947)

『ヘラクレスの冒険』 The Labours of Hercules(The Labors of Hercules) (1947)

『ヘラクレスの冒険』 The Labours of Hercules(The Labors of Hercules) (1947)

『パーカー・パイン登場』 Paker Pyne Investigates (1934)

『パーカー・パイン登場』 Paker Pyne Investigates (1934)

『パーカー・パイン登場』 Paker Pyne Investigates (1934)

『死の猟犬』 The Hound of Death and Other Stories (1933)

『死の猟犬』 The Hound of Death and Other Stories (1933)

『クリスマス・プディングの冒険』 The Adventure of the Christmas Pudding (1960)

『クリスマス・プディングの冒険』 The Adventure of the Christmas Pudding (1960)

『ポアロ登場』 Poirot Investigates (1924)

『ポアロ登場』 Poirot Investigates (1924)

『ポアロ登場』 Poirot Investigates (1924)

『海から来た男 -クイン氏登場』 The Mysterious Mr.Quinn (1930)

『翼の折れた鳥 -クイン氏登場2』 The Mysterious Mr. Quin (1930)

『謎のクィン氏』 The Mysterious Mr. Quin (1930)

『謎のクィン氏』 The Mysterious Mr. Quin (1930)

『火曜クラブ -ミス・マーブルと13の事件』 The Thirteen Problems(The Tuesday Club Murders) (1932)

『火曜クラブ』 The Thirteen Problems(The Tuesday Club Murders) (1932)

『おしどり探偵』 Partners in Crime (1928)

『おしどり探偵』 Partners in Crime (1928)

『おしどり探偵』 Partners in Crime (1928)

『死人の鏡』 Murder in the Mews and Three Other Poirt Case(Dead Man's Mirror and Other Stories) (1937)

『死人の鏡』 Murder in the Mews (1937)

『愛の探偵たち』 Three Blind Mice and Other Stories

『愛の探偵たち』 Three Blind Mice and Other Stories

『黄色いアイリス』 The Regatta Mystery and Other Stories

『黄色いアイリス』 The Regatta Mystery and Other Stories

『リスタデール卿の謎』 The Listerdale Mystery (1934)

『教会で死んだ男』 Sanctuary and Other Stories

『教会で死んだ男』 Sanctuary and Other Stories

『マン島の黄金 -クリスティー最後の贈り物』 While the Light Lasts and Other Stories (1997)

『マン島の黄金』 While the Light Lasts and Other Stories (1997)

『ベツレヘムの星』 Star Over Bethlehem

創元推理文庫(Sogen Mystery bunko)/Collection

『クリスチィ短編全集1 検察側の証人』 The Hound of Death (1933)

『クリスチィ短編全集2 白鳥の歌』 The Listerdale Mystery (1934)

『クリスチィ短編全集3 二十四の黒ツグミ』 Three Blind Mice and Other Stories (1950)

『砂に書かれた三角形』 The Regatta Mystery and Other Stories (1939)

『死人の鏡』

『ポワロの事件簿1』 Poirot Investigates (1924)

『ポワロの事件簿2』 Poirot's Early Cases (1974)

『パーカー・パインの事件簿』 Paker Pyne Investigates (1934)

『クィン氏の事件簿』 The Mysterious Mr. Quin (1930)

『ミス・マープルと十三の謎』 The Thirteen Problems(The Tuesday Club Murders) (1932)

『二人で探偵を』 Partners in Crime (1929)

新潮社(ShinchoSha)/Collection

『クリスティ短編集1』

『クリスティ短編集2』

『青い壷の謎』

角川書店(Kadokawa Shoten)/Collection

『情婦』

集英社文庫(ShueiSha bunko)/Collection

『エルキュール・ポアロ』

『ミス・マープル』

講談社(KodanSha)/Collection

『クリスティーの6個の脳髄』

『エルキュル・ポアロ』

他出版社/Collection

『パーカー・パインの推理』 Parker Pyne Investigate

『パーカー・パイン氏の捜査』

『クリスティー傑作集』

Short Fiction

「四辻にて」 At the Crossroards

「六つの陶器人形」 The Six China Figures

「理想の女中」 The Servant Problem

「手先の早業」 The Quickness of the Hand

「戯曲版 そして誰もいなくなった」 Ten Little Niggers

「ポワロとレガッタ」 Poirot and the Regatta Mystery (The Strand 1926/ 6)

「村の殺人」 Village Murder

「犬のボール 大英帝国四等勲士 アーサー・ヘイスティング大尉の手記より」 The Incident of the Dog's Ball(From the Note of Captain Arthur Hastings O.B.E.) (『アガサ・クリスティーの秘密ノート』)

「ケルベロスの捕獲 『ヘラクレスの冒険』第十二の事件」 The Capture of Cerberus (The Labours of Hercules XII) (1939)

「ホロー荘の殺人」 The Hollow


「漂う提督」 The Floating Admiral (1932)

「ザ・スクープ」 The Scoop (1983)

「屏風のかげに」 Behind the Screen (1983)

Nonfiction/Etc.

『アガサ・クリスティー自伝』 An Autobiography (1977)

『さあ、あなたの暮らしぶりを話して -クリスティーのオリエント発掘旅行記』 Come, Tell Me How You Live (1975)

『アガサ・クリスティー読本』

『アガサ・クリスティー99の謎』

『アガサ・クリスティー百科事典 -作品、登場人物、アイテム、演劇、映像のすべて』

『アガサ・クリスティーの生涯』 Agatha Christie A Biography

『なぜアガサ・クリスティーは失踪したのか? -七十年後に明かされた真実』 Agatha Christie and the Eleven Missing Days (1998)

『アガサ・クリスティー生誕百年記念ブック』 The Agatha Christie Centenary Book (1990)

『アガサ・クリスティー』 The New Bedside, Bathtub and Armchair Companion to Agatha Christie (1979)

『アガサ・クリスティーの秘密ノート』 Agatha Christie's Secret Notebooks


『ポアロとミス・マープル』


「アガサ・クリスティーの謎」 The Agatha Christie Mystery


「BBCインタヴュー」 From 'Close-Up' Broadcast by the BBC

「クリスティー語録」

「アガサ・クリスティーの詩 アルレッキーノの歌(Harlequin's Song)、ナイル河(The Nile)、愛とはなにか(What is Love?)」

Juvenile

「ぶきみな足音」

「金持ちの夫人の事件」 Case of Rich Woman

「水上バス」 The Water Bus

「風変わりないたずら」 Strange Jest

「二十四羽の黒ツグミ」 Four and Twenty Blackbirds

「料理女を探せ」 The Adventure of the Clapham Cook

「ジェインの求職」 Jane in Search of a Job

「中年の人妻の事件」 The Case of the Middle-Aged Wife

in Complete

「リンクスの殺人」

「短篇12編」

「アクロイド殺し」 The Murder of Roger Ackroyd

「アクロイド殺人事件」 The Murder of Roger Ackroyd

「うぐいす荘事件」

「ABC殺人事件」 The ABC Murders

「アクロイド殺害事件」 The Murder of Roger Ackroyd

「オリエント急行殺人事件」 Murder on the Orient Express

「アクロイド殺害事件」 The Murder of Roger Ackroyd

「ABC殺人事件」 The ABC Murders

「ポアロ捜査ノート」