ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

ジュリアン・シモンズ

Julian Symons

1912/ 5/30-1994/11/23 U.K.
Authors List

ロンドン生まれ。

Amazon ジュリアン・シモンズ Julian Symons

Novel

『非実体主義殺人事件』 The Immaterial Murder Case (1945)

『二月三十一日』 The Thirty-First of February(The 31st of February) (1950)

『狙った椅子』 The Narrowing Circle (1954)

『紙の臭跡』 The Paper Chase (1956)

『殺人の色彩』 The Collor of Murder (1957)

『犯罪の進行』 The Progress of a Crime (1960)

『ある殺人の肖像』 The Killing of Francie Lake(The Plain Man) (1962)

『月曜日には絞首刑』 The End of Solomom Grundy (1964)

『自分を殺した男』 The Man Who Killed Himself (1967)

『殺人計画』 The Plot Against Roger Rider (1973)

『シャーロック・ホームズの復活』 A Three-Pipe Problem (1975)

『クリミナル・コメディ』 The Criminal Comedy of the Contented Couple (1985)

Short Fiction

「猫とねずみ」 Cat and Mouse

「XX-2事件」 The Case of XX-2

「神かくし」 As If By Magic

「春咲く花」 Flowers That Bloom in the Spring

「手ぬかり」 The Flaw

「夢のほうがまし」 The Dream is Better

「あざ」 The Birthmark (Winter's Crimes 17 1985)

「ぼくを見たことのある人いませんか」 Has Anybody Here Seen Me?

「人格の実験」 Experiment in Personality

「テレビを憎んだ男」 The Man Who Hated Television

「メイヘム・パーバの災厄」 Holocaust at Mayhem Parva

「マグレガー氏を待ちながら」 Waiting for Mr. McGregor (EQMM 1979/ 3)

「ある日、広場で」 Strolling in the Square One Day

「ウィンブルドン・テニスの謎」 The Wimbledon Mystery

「讃うべし、シェークスピア」 Credit to Shakespeare

「街の野獣」 The Tiger's Stripe

「お茶と唇のあいだ」 Twixt the Cup and the Lip

「グランド・ナショナル・レースの殺人」 Murder on the Race Course

「花言葉は…悲哀」 A Theme for Hyacinth

「ドーヴァー街道で拾った男」 Pickup on the Dover Street

「サンタクロース・クラブ」 The Santaclaus Club

「殺人への八分間」 Eight Minutes to Kill

「餌食」 The Dupe

「事故」 An Accident

「情事の終りに」 The Last Time

「モイラ -車を愛した女」 The Woman Who Loved a Moter-Car

「殺人者」 The Murderer

「みどりごの口からも」 Out of the Mouths

「隠れた手がかり」 The Hidden Clue

「ザ・ボイラー」 The Boiler (EQMM 1979/11)

「金に見合う価値」 Value for Money (EQMM 1980/12)

「アルカディアの有名人」 I, Too, Lived in Arcadia (EQMM 1989/ 9)

「手品」 The Conjuring Trick (EQMM 1990/ 3)

「見えない男」

「ブルーベルの森で」 In the Bluebell Wood

「かも」 The Dupe

「消えた婚約者」 The Adventure of Hillerman Hall

Nonfiction/Etc.

『1930年代』

『彷徨と混迷の時代 -一九三○年代の政治と文学』

『コナン・ドイル』 Conan Doyle: Portrait of an Artist (1979)

『告げ口心臓 -E・A・ポオの生涯と作品』 The Tell-Tale Heart: the Life and Works of Edgar Allan Poe (1978)

『知られざる名探偵物語』 The Great Detectives (1981)

『ブラッディ・マーダー -探偵小説から犯罪小説への歴史』 Bloody Murder from the Detective Story to the Crime Novel: A History (1972,1985,1992)


「謎ときの女王」 The Mistress of Complication

「シモンズ、チャンドラーを語る」 The Case of Raymond Chandler

「「トリビューン」の追悼文」

「美の追求者、パルプとめぐりあう」 An Aesthete Discovers the Pulps

「ミス・マープルとセント・メアリ・ミード村」 About Miss Marple and St. Mary Mead

「フィリップ・マーロウはいかにして誕生したか」 About the Birth of Philip Marlowe

「二人のエラリイ・クイーンの秘密 名探偵の秘められたエピソード」 Which Expound the Ellery Queens Mystery

「メグレ警視と盗まれた書類」 About Maigret and the Stolen Papers

「チャンドラー・ファンのためのクイズ」