ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

ハロルド・Q・マスア

Harold Q. Masur

1909/ 1/29-2005/ 9/16 U.S.A.
Authors List

ハロルド・マスル、ハロルド・マシュー表記もあり。
ニューヨーク出身。ニューヨーク大学大学院卒業。弁護士。
Amazon ハロルド・Q・マスア Harold Q. Masur

Novel

『わたしを深く埋めて』 Bury Me Deep (1947)

『突然に死が』 Suddenly a Corpse (1949)

『死が目の前に』 You Can't Live Forever (1951)

『ビッグ・マネー』 The Big Money (1954)

『にがみばしった殺人者』 Tall, Dark, and Deadly (1956)

『最後の賭』 The Last Gamble(The Last Breath)(Murder on Broadway) (1958)

『霊柩車をもう一台』 Send Another Hearse (1960)

Short Fiction

「さびしい医者」 Silent Butler

「密告謝礼」 Squealer's Reward

「弁護士の休日」 The Lawyer's Holiday

「ブーメラン」 Boomerang

「静かなるバトラー」 The Silent Butler

「受難のメス」 Trial and Terror (EQMM 1979/ 5)

「意見」 The Opinion (EQMM 1989/ 5)

「やもめ待ち」

「名画殺人事件」 Framed for Murder

「思いがけぬ結末」 One Thing Leads to Another

「そうは問屋がおろさない」 The Double Frame (Manhunt1953/ 6)

「伯母さんは意地っぱり」 Build Another Coffin (Manhunt1953/ 5)

「ナイフ背負ったお客サマ」 Richest Man in the Morgue (Manhunt1953/12)

「贋ものは片づけろ」 Rhapsody in Blood (Manhunt1953/ 8)

「ジョーダンの厄日」 Dead Issue (Manhunt1954/12)

「誘拐者は拳銃をもっていた」 Self-Defence (Manhunt1955/ 2)

「スコット・ジョーダンの朝飯前」 The Mourning After (Manhunt1953/ 3)

「とつぜん死体が」 Suddenly a Corpse

「わが屍を乗りこえよ」 Over My Dead Body (Manhunt1954/ 1)

「知りすぎた女」 The Woman Who Knew Too Mach (Manhunt1957/ 6)

「美人はオレにまかせてケレ」 Widow in Waiting

Anthology/Nonfiction/Etc.

『眠れぬ夜の愉しみ』 Murder Most Foul (1971)


「あなたもミステリ作家になれる 第二講 どんなぐあいに書きはじめるか?」

AmeqList since 1996 Update:2018/ 9