ジョー・ゴアズ

Joe Gores

1931/12/25-2011/ 1/10 U.S.A.
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

(Joseph Nicholas Gores)
ミネソタ州ローチェスター生まれ。本名:(Joseph Nicholas Gores)。
インディアナ州ノートルダム大学、カリフォルニア州スタンフォード大学卒業。

Amazon ジョー・ゴアズ Joe Gores

Novel

『野獣の血』 A Time for Predators (1969)

『マンハンター』 Interface (1974)

『ハメット』 Hammett(1975)

『狙撃の理由』 Wolf Time (1988)

『裏切りの朝』 Come Morning (1986)

『脅える暗殺者』 Menoced Assassin (1994)

『路上の事件』 Cases (1999)

『硝子の暗殺者』 Glass Tiger (2006)

『スペード&アーチャー探偵事務所』 Spade and Archer (2009)


『死の蒸発』 Dead Skip (1972)

『赤いキャデラック』 Final Notice (1973)

『目撃者失踪』 Gone, No Forwarding (1978)

『32台のキャディラック』 32 Cadillacs (1992)

Collection

『ダン・カーニー探偵事務所』 The Mayfield Case And l0 Other Stofies

Short Fiction

「さらば故郷」 Goodbye, Pops

「オーデンダール」 Odendall (アーゴシー 1967/12)

「からかってるんじゃない?」 You're Putting Me On ...Aren't You?

「追放者」 Ishmael (1993)

「裏切りの縄」 Rope Enough

「悲しくも血ぬられた時」 A Sad and Bloody Hour

「油断は禁物」 Watch for It

「アタシノアナタ」 DARL I LUV U (EQMM 1962/ 2)

「ヤワは禁物」 File #12: Do Not Go Gentle (EQMM 1989/ 3)

「白い峰」 Kirinyaga

「欲望の代償」 The Price of Lust

「優しい復讐」 Sweet Vengeance

「サン・クエンティンでキック」 The Second Coming

「パフア」 Pahua

「死者の舞踏」 Dance of the Dead

「猛禽」 Raptor (EQMM 1983/10)

「大いなる眠りを眠れ」 Sleep the Big Sleep (EQMM 1991/ 4)

「プロ」 Pro (Manhunt1958/ 6)

「夜あそび」 Night Out (Manhunt1961/10)

「途中下車」 Chain Gang (Manhunt1957/12)

「デトロイトから来た殺し屋」 Inscrutable

「夜霧のサンフランシスコ」 Summer Fog

「デッド・スキップ調書」 Report on a Dead Skip

「デトロイトから来た殺し屋」 Inscrutable (The Mysterious Press Anniversary Anthology 2001)

「黄金のティキ像」 The Golden Tiki (Argosy 1968/ 6)

Nonfiction/Anthology/Etc.

『現代アメリカ推理小説傑作選01』 Tricks and Treats (1976)


「魔鶏像 あるハメット・フリークの告白」 The Diabolical Chicken

「ゴアズのハメット論」 Joe Gores on Dashiell Hammett

「真の探偵とは?」 Introduction (from 'Memoirs of Sherlock Holmes')

「ハードボイルドな旅」

Top of Page