レフ・トルストイ

Лев Толстой(Lev Tolstoy)(Leo Tolstoy)

1828/ 9/ 9-1910/11/20 Russia
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ(Лев Николаевич Толстой)(Lev Nikolayevich Tolstoy))
有名なロシアの文豪です。
さて、質問です。ロシアにはトルストイという有名な作家が三人います。さあ、フルネームでお答えくださいって聞きたくなるくらいややこしいです。
もっとも有名なトルストイは、このレフ・トルストイです。
日本では、かって海外の作家の名前はフルネーム表記をしてなかった場合が多いかったのです。漠然とトルストイと書いてあるだけで。しかし、これは大きな間違いでしょう。日本人なら、さしずめ「中村」と表記してあるだけに過ぎません。子供向けの本であってもフルネーム表記はすべきです。
他のふたりは、アレクセイ・コンスタノビッチ・トルストイ(Aleksei K. Tolstoi)アレクセイ・ニコライビッチ・トルストイ(Aleksei N. Tolstoi)です。
この場合もアレクセイ・トルストイと書いてあるだけでは、誰が誰なのか、さっぱりわかりません。混乱します。
きちんとした表記で教えていくことが、言葉の大切を感じさせることに、ひいてはアイデンティティの確立にも役にたつはずです。理解しにくいだろうという単純化は、弊害があるだけでなく、名前に対する尊敬さえも失っていくのではありませんか。無用な差別感さえ産むようにも思えます。
外国語を教えるのなら、名前からきちんと覚えさせるよう努力すべきです。
しかし、多くの出版社が、ファースト・ネームを省略した表記を使用していた(している)のは理解できません。紹介者も評論家もフルネームで書け!

が、しかし、作品の中でのフルネーム表記は、少々、事情が違います。
都意(トウストイ)、トオストイ表記あり。

Amazon レフ・トルストイ Lev Tolstoy

Novel/Collection/Etc.
忠愛社

『泣花怨柳 -北欧血戦余塵 第1巻』

博文館(Hakubunkan)

『コサアク兵』

『めをと』

『芸術論』

『泥濘・結婚の幸福』

『トルストイ日記』

警醒社

『我懺悔』

『倫理と宗教』

『トルストイ宗教小説集』

文明堂

『我宗教』

『トルストイの日露戦争論』

『暗(やみ)の力 -悲劇』

『闇に輝く光』

経世社

『人生之意義』

『一名・軍備全廃論 -万国平和会議評言』

救済新報社

『トルストイ之人生観』

有隣堂

『教訓小説集』

日高有隣堂

『トルストイの日露戦争観』

金港堂

『男女観』

教文館

『最後の勝利』

上田屋

『アンナ・カレンナ』

今古堂

『人生の意義』

内外出版協会

『トルストイ短篇集』

『二人巡礼』

『トルストイ小説集』

『杜翁叢書』

『家庭の幸福』

平民書房

『下僕の生涯』

隆文館

『人道主義』

昭文堂

『長恨』

東京堂

『家庭の幸福』

丸善

『復活』

金尾文淵堂

『簡易聖書』

『復活』

精神修養社

『性慾論』

福音館書店

『男女両性観』

東京国民書院

『生ひ立ちの記 -青年編』

新陽堂

『コサツク』

『トルストイ遺作 -隠遁』

海外文芸社

『三つの死』

敬文館

『生ける屍』

国民文庫刊行会

『戦争と平和』

赤城正蔵

『復活』

『活けるむくろ』

耕山堂

『カチュウシヤ -小説』

新潮社(ShinchoSha)

『復活』

『ナポレオン露国遠征論』

『トルストイ書簡集』

『復活』 Воскресение (1899)

『蝋燭と二老人 -外三篇』

『火を等閑にせば -外二篇』

『イワンの馬鹿の話』

『トルストイ未発表作品集』

『闇の力』

『戦争と平和』 Война и мир (1865-1869)

『アンナ・カレーニナ』 Анна Каренина (1875-78)

『クロイツェルソナタ』 Крейцерова соната(Kreutzerova Sonata) (1889)

『光あるうち光の中を歩め』 Ходите в свете пока есть свет (1887)

『クロイツェル・ソナタ/悪魔』


『人は何によつて生くるか』

『人生論』 O жизни

『性慾論』

『幼年・少年』

『幼年時代』

『少年時代』

『青年時代』 Юность

『我が懺悔』


「人は何で生きるか」


「戦争と平和」 Война и мир

「アンナ・カレーニナ」

「復活」

「主人と下男」

「高架索の捕虜」

「幼年時代」

「少年時代」

「青年時代」

「十二月のセワストーポリ」

「五月のセワストーポリ」

「一八五五年八月のセワストーポリ」

「吹雪」

「地主の朝」

「家庭の幸福」

「コサック」

「イワン・イリイチの死」

「闇の力」

「悪魔」

「クロイツェル・ソナタ」

「神父セルギイ」

「ハジ・ムラート」

玄黄社

『人生』

南山堂書店

『生ける屍 -独和対訳』

『闇の力 -独和対訳』

近代文芸社

『後のカチューシヤ -復活続篇』

植竹書院

『闇の力』

洛陽堂

『トルストイ民話集』

『愛のあるところに神あり』

『殺人者の悔恨』

『3人の隠者・イワンの馬鹿』

『侵入・草莓』

『村の3日間・村の歌唱隊・旅人との対話・日記より』

『コーネー[ヴァ]シリエフ・何故に』

『トルストイの日記 -青年時代』

『トルストイ短篇選集』

『愛と智慧との言葉』

トルストイ協會

『愛と暴行』

早稲田大学出版部(Waseda University Press)

『トルストイ論文集02 -宗教論』

目黒分店

『戦争と平和 -全訳』

公立社

『神の審判』

京橋堂

『トルストイ美辞名句集』

佐藤出版部

『トルストイ傑作集』

家庭読物刊行会

『トルストイ物語』

新光社

『恋のカチユーシヤ』

金星堂

『悲恋の曲 -クロイツェル・ソナタ』

『人間読本』

『人生の書』

『トルストイ修養の書』

『トルストイ人生の書』

中央出版社

『人生を超越する力』

『トルストイ選集』

「トルストイ集」

春秋社(ShunjyuSha)

『家庭のための物語』

『家庭の幸福』

『民話』

『アリベルト -短篇三種』

『国民伝説』

『芸術とは何ぞや』

『簡易聖書』

『宗教とは何ぞや』

『神の国は爾曹の衷にあり』

『私の懺悔』

『人生論』

『菜食論と禁酒論』

『十二月党員』

『我等何を為すべき乎』

『我が宗教』

『子供の智慧』

『カザツク』

『人生問題論集』

『平和論集』

『復活』

『人生読本』

『人生読本』

『人生論/芸術論』

『芸術論』

『人生論』


「人生論」

「我等何を為すべきか」

「芸術論」

近代名著文庫刊行会

『懺悔及内的生活の発展』

上方屋

『復活』

金剛社

『復活』

同人協会

『トルストイの禁酒論 -附・禁煙論』

文教書院

『トルストイ童話集』

岩波書店(Iwanami Shoten)

『戦争と平和』 Война и мир (1865-1869)

『アンナ・カレーニナ』 Анна Каренина (1875-78)

『クロイツェル・ソナタ』 Крейцерова соната(Kreutzerova Sonata) (1889)

『光あるうちに光の中を歩め』 Ходите в свете пока есть свет (1887)

『復活』 Воскресение (1899)

『イヴァン・イリッチの死』

『生ける屍』 Живой труп(Zhivoi trup) (1911)

『闇の力』

『皇帝フョードル -悲劇五幕』

『懺悔』

『コザック』

『セヴストーポリ』


『一日一善 -求道読本』

『民話集 人は何で生きるか 他四篇』

『民話集 イワンのばか 他九篇』

『民話集 イワンのばか 他八篇』


『結婚の幸福』

『人生の道』

『幼年時代』

『少年時代』

『人生論』 O жизни

『芸術とはどういふものか』

『トルストイ日記抄』

『トルストイ文学論集』

『青年時代』 Юность

『トルストイ戯曲全集』


『イワンのばか』

生方書店

『アンナ・カレニナ』

三徳社

『闇の力』

日向新しき村出版部

『トルストイの手紙』

人文会出版部

『愛の書簡 (上巻) トルストイ遺稿』

金の星社(Kin no HoshiSha)

『トルストイ童話集』

『ひらかなトルストイどうわ』

『戦争と平和』

『アンナ・カレーニナ』

潮文閣(Chobunkaku)

『戦争と平和』

富山房

『トルストイ童話集 -新訳』

『コサック・襲撃』

『セヴァストーポリ物語』

『トルストイの宝石』

三水社

『復活』

『三つの死』

日本エスペラント学会

『愛あるところ神あり』

四条書房

『人生日記』

『心の日誌』

春陽堂(Shun-yo-do)

『復活』


『生ける屍/闇の力』


『トルストイ童話集』

『イワンのバカ』


「バアテル・セルギウス」

改造社(KaizoSha)

『芸術とは何ぞや』

『苦難の路』

『闇の力・生ける屍』

『人生論』

『壷のアリョーシャ -他八篇』

『戦争と平和』

『セワストポリ戦記』


「カチユウシヤ」

「イワンの馬鹿」

三笠書房(Mikasa Shobo)

『復活』

『戦争と平和』

『アンナ・カレーニナ』

『クロイツエル・ソナタ』


『聖書』

『愛の暦』

『生きる道』

『キリストの教』

『人生論』 O жизни

『われら何をなすべきか』


「アンナ・カレーニナ」

ナウカ社

『トルストイ未発表日記一九一〇年 -附・自分一人のための日記』

六芸社

『人生叢書』

厚生閣

『トルストイ恋愛聖書』

章華社

『生きる道』

栗田書店

『トルストイ最後の日記 -附・自分一人のための日記』

東江堂

『復活』

主婦の友社(ShufunotomoSha)

『兄弟軽騎兵』


「閑人たちの会話」

「光あるうち光の中を歩め」

「イワン・イリーチの死」

「神父セールギイ」

「トルストイ名作集」

東宝書店

『七日目の読物』

富士出版社

『ハヂ・ムラート』

『トルストイ読本』

肇書房

『モスクワ遠征』

大学書林

『三つの死』

『幼年時代』

河出書房(Kawade Shobo)/河出書房新社(KawadeShobo ShinSha)

『太陽は夜も輝く -神父セルギイ』 Отец Сергий

『コサック』

『アンナ・カレーニナ』


『復活』

『幼年・少年・青年』


『トルストイ少年少女読本01 -コーカサスの俘虜』

『トルストイ少年少女読本02 -子供のための話』

『トルストイ少年少女読本03 -熊狩り』

『トルストイ少年少女読本04 -子供の智恵』

『トルストイ少年少女讀本05 -科學物語』


「イワン・イリイチの死」 Смерть Ивана Ильича(Smert Ivana Il'cha)

「舞踏會のあと」


「アンナ・カレーニナ」

「復活」

「戦争と平和」 Война и мир

「クロイツェル・ソナタ」

「コザック」

「復活」

「イワン・イリイチの死」

中央公論社(ChuokoronSha)/中央公論新社(Chuokoron-ShinSha)

『戦争と平和』

『アンナ・カレーニナ』

『復活』 Воскресение (1899)

『コザック/ハジ・ムラート』


「アンナ・カレーニナ」 Анна Каренина

「復活」

「戦争と平和」 Война и мир

柏書店

『結婚生活の幸福』

『悲恋の曲 -クロイツェルソナタ』

愛宕書房

『不滅の生 -初訳版』

『人生論』

『こどもの聖書』

桃山書林

『生きる道』

『幸福への道』

『生きる道』

講談社(KodanSha)

『復活』

『戦争と平和』 Война и мир (1865-1869)

『アンナ・カレーニナ』 Анна Каренина (1875-78)

『幼年時代』 Дътство

『人生論』 O жизни

『少年時代』 Отрочество

『青年時代』 Юность


『イワンの馬鹿ほか』

『イワンのばか』

『コーカサスの捕虜』

『戦争と平和』


「アンナ・カレーニナ」 Анна Каренина

「復活」

「戦争と平和」 Война и мир


「イワンのばか」 Сказка об Иване-дураке

「コーカサスのとりこ」

「人にはたくさんの土地がいるか」

「人はなにによって生きるか」

「受洗の子」

「小さな火だねでも、大火事になる」

湘南書房

『動物の話』

日本社

『復活』

白桃書房

『生ひ立ちの記』

『人生の糧 春の巻/夏の巻/秋の巻/冬の巻』

『闇の力 -他三篇』

『人生論』

『芸術論』

逍遥書院

『愛のこよみ』

『トルストイ聖書』

『基督の教』

妙義出版社

『イワンの馬鹿』

表現社

『七日目の読物』

共和出版社

『トルストイ民話集 (上)』

第三書房

『主人と下男』

白鯨書房

『トルストイの一日一想』

『宗教とは何ぞや』

金鈴社

『アンナ・カレニナ』

第一出版

『トルストイ最後の日記』

虎ノ門出版社

『悲恋の曲』

鈴蘭書房

『ソクラテス』

大泉書店

『人は何によつて生くるか』

『性慾論』

『復活』

『一日一善抄』

聯合プレス社

『アンナ・カレーニナ』

評論社

『わが懺悔』

『神父セールギィ』

『壷のアリョーシャ』

暁書房

『人生論ノート』

『白魔(ハッヂ・ムラート)』

『宗教論ノート』

『哲学ノート』

養徳社

『コサック』

『ハヂ・ムラート』

『戦争と平和』

『アンナ・カレニーナ』

青磁社

『クロイツエル・ソナタ』

『復活』

文藝春秋(Bungei Shunju)

『コーカサスのとりこ』

フレンドブック社

『ライオンと小犬 -トルストイ絵童話』

コスモポリタン社

『性慾論』

蒼樹社

『クロイツェル・ソナタ』

『結婚生活の幸福』

『吾等何を為すべきか』

労働文化社

『労働人民にあたふ』

世界文学社(Sekai BungakuSha)

『クロイツェル・ソナタ』

『結婚の幸福』

『セワストーポリ物語』

『ゲーム取りの手記』

『さんびきのくま』

文化評論社

『愛の手紙 -書簡三部作』

『妻への手紙 -書簡三部作』

山本書店

『剣もて亡ぶ』

二見書房(Futami Shobo)

『少年少女聖書』

『不滅の生』

清教社

『人生読本』

新樹社(ShinjuSha)

『わが懺悔』

『わが宗教』

『聖賢の道』

『わが宗教』

アテネ出版社

『イワンの馬鹿』

創藝社(SogeiSha)

『人生読本』

『芸術論』

『生ひ立ちの記』

『人生論』

『人生の道』

『キリスト教の本質』

『我等何を為すべきか』

『毎日の修養』

『結婚生活の幸福』

『闇の力』

『我が懺悔・我が信仰』

『聖書』

『不滅の生』

『こどものための聖書』

『アンナ・カレーニナ -戯曲』

『青年時代』

『ポリクーシカ・神父セルギイ』

『青春日記』

『結婚の幸福』

『復活』

『戦争と平和』

『アンナ・カレーニナ』


「バアテル・セルギウス」

五月書房

『十二月党員』

刀江書院

『イワンの馬鹿』

『少年漂流記』

童話春秋社

『イワンのばか』

『愛あるところに神あり』

『ペーチャ兄弟物語 -戦争と平和より』

思索社

『セヴァストーポリ物語』

『アンナ・カレーニナ』

『クロイツェル・ソナタ』

『コサック』

『闇の力』

星光書院

『神の王国は汝らの内にあり -全訳』

『へいわろん』

小山書店

『コーカサスのとりこ』

ジープ社

『復活 -トルストイの人と作品』

青葉書房

『復活』

『戦争と平和』

角川書店(Kadokawa Shoten)

『復活』 Воскресение (1899)

『クロイツェル・ソナタ』 Крейцерова соната(Kreutzerova Sonata) (1889)

『アンナ・カレーニナ』 Анна Каренина (1875-78)

『戦争と平和』 Война и мир (1865-1869)

『イワンの馬鹿 -他四篇 民話集』

『イヴァンの馬鹿 -民話集 他5篇』

『人は何で生きるか -他三篇 民話集』

『われら何をなすべきか』

『芸術とはなにか』

『性慾論』

『幼年時代』

『少年時代』

『青年時代』 Юность

『人生論』 O жизни


「わたしの幼年時代」

創元社(SogenSha)

『イワンの馬鹿 -民話集』

『わが懺悔』

『性慾論 -他』

酣灯社

『人生読本 冬・春・夏・秋の巻』

極東映画出版社

『アンナ・カレニナ』

三十書房

『イワンのばか』

あかね書房(Akane Shobo)

『トルストイどうわ』

『トルストイ名作集』

『戦争と平和』

日本書房

『イワンの馬鹿』

『コーカサスのとりこ』

筑摩書房(Chikuma Shobo)

『トルストイ民話選』

『トルストイ童話集』

『コーカサスのとりこ』

『文読む月日』 Круг Чтения


「十二月のセワストーポリ」 СЕВАСТОПОЛЬ В ДЕКАБРЕ МЕСЯЦЕ

「パアテル・セルギウス」


「アンナ・カレーニナ」

「戦争と平和」 Война и мир

「「戦争と平和」についての数言」

「幼年時代」

「コサック」

「ざんげ」

「人はなにで生きるか」

「愛あるところに神もいる」

「イヴァン・イリイーチの死」

「クロイツェル・ソナタ」

「主人と下男」

「神父セルギイ」

「復活」

「悔悟せよ」

「黙す能わず」

「終わり近し」

「悪を以て悪に抗するなかれ」

「いったいどうしたらいいのだ」

「イワンの馬鹿」

「モーパッサン論」

鶴書房(Tsuru Shobo)

『イワンのばか』

『イワンの馬鹿』

宝文館

『トルストイ童話』

『イワンのばか』

同和春秋社

『少年漂流記』

『イワンのばか』

『クマにかみつかれた話』

『愛ある所に神あり』

『戦争と平和』

小学館(Shogakukan)

『イワンのばか』

『トルストイの童話』


「コーカサスのとりこ」

「トルストイ民話」

「カチューシヤ物語」

「トルストイ童話」

「トルストイ短編」

保育社

『イワンのばか』

ポプラ社(PoplarSha)

『イワンの馬鹿』

『コーカサスのとりこ』


「神父セルギイ」

「すもものたね」

「一飛び」

「カフカースのとりこ」

「消防犬(しょうぼうけん)」

偕成社(KaiseiSha)

『戦争と平和』

『復活』

『三びきのくま』

『トルストイの民話』 Народные сказки льва Толстого

『イワンのばか』

『世界の名作どうわ』

『コーカサスのとりこ』

近代文庫

『青春日記』

『人生論』

早川書房(Haykawa Shobo)

『戦争と平和』


「正義の必要経費」 The Expense of Justice

泰光堂

『イワンのばか』

金園社

『人生読本』

『永遠のともしび -トルストイ人生名言集』

『永遠のともしび -トルストイ人生読本 冬』

『永遠のともしび -トルストイ人生読本 秋』

『永遠のともしび -トルストイ人生読本 夏』

『永遠のともしび -トルストイ人生読本 春』

『1日1章 -トルストイ人生読本』

玉川大学出版部

『国民教育論』

『トルストイ童話』

東光出版社

『トルストイ童話集』

『トルストイ童話 1年生』

『トルストイ童話 2年生』

『トルストイ童話 3年生』

『トルストイ童話 4年生』

『トルストイ童話 5年生』

『トルストイ童話 6年生』

牧書店

『トルストイ童話集』

社会思想社(Shakai ShisouSha)

『愛と暴力』

『愛と生と死 -トルストイの言葉』

『人生論』

『人生読本 -一日一章』

福音館書店(Fukuinkan Shoten)

『3びきのくま』

『トルストイの民話』 Народные рассказы

白水社(HakusuiSha)

『イワンのばか -トルストイ民話集』

『人生・宗教・芸術』

集英社(ShueiSha)

『戦争と平和』

『アンナ・カレーニナ』

『イワンのばか』

『復活』

『生命について』 О жизни


『トルストイ Лев Николаевич Толстой』


「コーカサスのとりこ」 Кавказский Пленник

「壺のアリョーシャ」 Алеша, Горшок


「幼年時代」

「少年時代」

「青年時代」

「戦争と平和」 Война и мир

「アンナ・カレーニナ」 Анна Каренина

「復活」

学習研究社(Gakushu KenkyuSha)

『トルストイ名作ものがたり』

『3びきのくま』

『人はなぜ生きるのか?』


「復活」

旺文社(ObunSha)

『戦争と平和』 Война и мир (1865-1869)

『アンナ・カレーニナ』 Анна Каренина (1875-78)

『復活』 Воскресение (1899)

『イワンの馬鹿 -他6編』


『イワンのばか』

岩崎書店(Iwasaki Shoten)

『いわんのばか』

『戦争と平和』

青銅社

『懺悔』

『生ける屍』

実業之日本社

『トルストイどうわえほん』

フレーベル館

『イワンのばか』

新学社

『愛のあるところに神あり -トルストイ民話集』

『要約福音書・男と女』

小峰書店(Komine Shoten)

『トルストイ』

あすなろ書房

『金のひしゃく』

『トルストイの散歩道01 -人は何で生きるか』

『トルストイの散歩道02 -イワンの馬鹿』

『トルストイの散歩道03 -人にはたくさんの土地がいるか』

『トルストイの散歩道04 -二老人』

『トルストイの散歩道05 -愛あるところに神あり』

明治図書出版

「ロシヤ国民教育論」

「トルストイ自由主義学校」


「つぼっ子アリョーシャ」

彌生書房(Yayoi Shobo)

『トルストイの言葉』

理論社(RironSha)

『フィリップぼうず』

『イワンのばか』

『愛についての10話』

『こどものための本01 -はじめての本・読本巻の一』

『こどものための本02 -読本巻の二』

『こどものための本03 -読本巻の三』

『こどものための本04 -読本巻の四』

『こどものための本05 -愛についての物語』

『こどものための本06 -人生についての物語』

冬樹社

『神の国は汝等の衷にあり』

女子パウロ会

『人は何によって生きているか -トルストイ民話集』

『火をそのままにしておくとー消せなくなる -トルストイ民話集』

『ことばの日めくり』

『トルストイの民話』

国土社(KokudoSha)

『幼年時代』

虹の会版画集出版事業会

『二老人』

『火の不始末は大火のもと』

『愛ある所に神有り』

『人には沢山の土地がいるか』

『作男エメリヤンと空太鼓』

東海大学出版会

『戦争と平和』

『アンナ・カレーニナ』 Анна Каренина

『復活』 Воскресение

チャイルド本社

『おおくまぼし』

『エメリヤンとふしぎなたいこ』

至光社

『くつやのまるちん』

『てんしとくつやさん』

ぎょうせい(Gyosei)

『イワンのまぬけ』

童心社

『わしのおかあさん』

『エメリヤンとたいこ』

武蔵野書房

『トルストイ戯曲集』

『人生の道』

せせらぎ出版

『ある馬の物語 -ホルストメール』

地の塩書房

『文読む月日 -言葉は神なり』

『トルストイの民話版画集』

『イワン・イリイッチの死』

『光あるうちに光の中を歩め』

『イワンの馬鹿』

泰文堂

『戦争と平和』

日本日曜学校助成協会

『くつやのマルチン』

三起商行

『3びきのくま』

第三文明社

『イワンのばか』

西村書店

『くつやのマルチン -トルストイの民話より』 Schuster Martin

阿蘇農業高校図書館

『トルストイ選集01』

福武書店(Fukutake Shoten)

『トルストイ前期短篇集』

『トルストイ後期短篇集』

新読書社

『アリとハト』 Муравей и голубка

『トルストイのアーズブカ -心をたがやすお話』 Азбука льва Толстого

ヤースナヤ・ポリャーナ書肆

『懺悔』

みちのく書房

『縮約カラマーゾフの兄弟/縮約戦争と平和』

ナダ出版センター

『人間が人間を信じていた時代 -トルストイ集』

いのちのことば社

『人にはどれだけの土地がいるか』

『火は早めに消さないと』

光文社(KobunSha)

『イワン・イリイチの死/クロイツェル・ソナタ』

『アンナ・カレーニナ』 Анна Каренина

『コサック -1852年のコーカサス物語』 Казаки

未知谷

『落穂の天使 -人はなんで生きるか』 Чем люди живы

慧文社

『闇の力』 Власть тьмы

東洋書店

『ロシア語一日一善』

群像社(GunzoSha)

『カフカースのとりこ -トルストイ中短編集』

学研教育みらい

『3びきのくま』

国書刊行会(Kokusho Kankohkai)

『トルストイの日露戦争論 -現代文』


「イヴァン・イリイチの死」 Смерть Ивана Ильича(Smert Ivana Il'cha)

「三人の隠者」

世界文豪代表作全集刊行会

「復活」

英文世界名著全集刊行所/英文学社

「トルストイ短篇集」 Slections from Tolstoi

平凡社(HeibonSha)

「復活」

「アンナ・カレーニナ」 Анна Каренина

「戦争と平和」 Война и мир

「モーパッサン論」

「日記-最後の年の日記」

「幼年時代・少年時代」

學生社(GakuseiSha)

「商人アクショーノフ」 Боэ иравду, а не скоро скажет

新日本出版社(Shin Nihon SuppanSha)

「舞踏会のあと」

東京創元社(Tokyo SogenSha)

「イワンのばか」

「少年時代」

フロンティアニセン

「イワンの馬鹿」

「パアテル・セルギウス」

暁教育図書

「トルストイ童話集」

立風書房(Rippu Shobo)

「幼年時代・少年時代」

世界文化社(SekaibunkaSha)

「戦争と平和」

新生堂(Shinseodo)

「戦争と平和」

世界童話大系刊行会

「最初の酒つくり」

大空社(OzoraSha)

「端西館に歌を聞く」

「黄金鳥」

「春風裡」

「おひたちの記」

「悽涙」

「小児と馬術の稽古」

「二人の老翁」

「春宵小説」

「靴師」

「名曲クレーツェロワ」

「スレトの珈琲店」

「断崖」

「二人巡礼」

「労働」

「天国の門」

「マリチク、ス、パリチク」

「スラートの珈琲店」

「代子(クレーストウニク)」

「浮沈」

「囚人」

「侵入」

「あはれ支那人」

「うつゝの夢」

「セバストウポルの火花」

「セバストウポルの落城」

「大悪魔と小悪魔」

「夜と朝」

「アンナカレーニナ」

「新竹取物語」

「三老人」

近代社(KindaiSha)

「生ける屍」

「闇の力」

「最初の酒つくり」

「偶然」

「カフカスの囚人」

「壺のアリョーシャ」

Complete Collection

『トルストイ叢書01』

『トルストイ叢書02』

『トルストイ叢書05』

『トルストイ叢書06』

『トルストイ叢書08』

『トルストイ叢書09』

『トルストイ叢書11』

『トルストイ叢書12』


『トルストイ全集01』

『トルストイ全集02』

『トルストイ全集03』

『トルストイ全集04』

『トルストイ全集05』

『トルストイ全集06』

『トルストイ全集07』

『トルストイ全集08』

『トルストイ全集09』

『トルストイ全集10』

『トルストイ全集11』

『トルストイ全集12』

『トルストイ全集13』


『トルストイ全集01 -初期の作品』

『トルストイ全集02 -短篇及び中篇小説』

『トルストイ全集03 -続・短篇及び中篇小説』

『トルストイ全集04 -戦争と平和 (上)』

『トルストイ全集05 -戦争と平和 (下)/エピローグ』

『トルストイ全集06 -アンナ・カレーニナ (上)』

『トルストイ全集07 -アンナ・カレーニナ (下)』

『トルストイ全集08 -性慾論』

『トルストイ全集09 -戯曲・対話・伝説・民話』

『トルストイ全集10 -人生問題及芸術論集』

『トルストイ全集11 -宗教論集』

『トルストイ全集12 -聖書研究及教育論集』

『トルストイ全集13 -社会政治論集 附・童話』

『トルストイ全集14 -書翰・日記・公開状・雑纂』


『普及版 トルストイ全集03』

『普及版 トルストイ全集07』

『普及版 トルストイ全集08』

『普及版 トルストイ全集09』

『普及版 トルストイ全集10』

『普及版 トルストイ全集11』

『普及版 トルストイ全集12』

『普及版 トルストイ全集13』

『普及版 トルストイ全集14』

『普及版 トルストイ全集15』

『普及版 トルストイ全集16』

『普及版 トルストイ全集17』

『普及版 トルストイ全集18』

『普及版 トルストイ全集19』

『普及版 トルストイ全集20』

『普及版 トルストイ全集21』

『普及版 トルストイ全集22』

『普及版 トルストイ全集23』

『普及版 トルストイ全集24』

『普及版 トルストイ全集25』

『普及版 トルストイ全集26』

『普及版 トルストイ全集27』

『普及版 トルストイ全集28』

『普及版 トルストイ全集29』

『普及版 トルストイ全集30』

『普及版 トルストイ全集31』

『普及版 トルストイ全集32』

『普及版 トルストイ全集33』

『普及版 トルストイ全集34』

『普及版 トルストイ全集35』

『普及版 トルストイ全集36』

『普及版 トルストイ全集37』

『普及版 トルストイ全集38』

『普及版 トルストイ全集39』

『普及版 トルストイ全集40』

『普及版 トルストイ全集41』

『普及版 トルストイ全集42』

『普及版 トルストイ全集43』

『普及版 トルストイ全集44』

『普及版 トルストイ全集45』

『普及版 トルストイ全集46』

『普及版 トルストイ全集47』

『普及版 トルストイ全集48』

『普及版 トルストイ全集49』

『普及版 トルストイ全集50』

『普及版 トルストイ全集51』

『普及版 トルストイ全集52』

『普及版 トルストイ全集53』

『普及版 トルストイ全集54』

『普及版 トルストイ全集55』

『普及版 トルストイ全集56』

『普及版 トルストイ全集57』

『普及版 トルストイ全集58』

『普及版 トルストイ全集59』

『普及版 トルストイ全集60』

『普及版 トルストイ全集61』


『トルストイ全集01 -初期の作品』

『トルストイ全集02 -短篇及び中篇小説』

『トルストイ全集03 -続・短篇及び中篇小説』

『トルストイ全集04 -戦争と平和 (上)』

『トルストイ全集04 -戦争と平和 (下)』

『トルストイ全集06 -アンナ・カレーニナ (上)』

『トルストイ全集07 -アンナ・カレーニナ (下)』

『トルストイ全集08 -復活』

『トルストイ全集09 -民話・童話・伝説』

『トルストイ全集10 -人生問題』

『トルストイ全集11 -宗教論集』

『トルストイ全集12 -芸術論集・教育論集』

『トルストイ全集13 -社会・政治論集』

『トルストイ全集14 -戯曲集・遺稿集』

『トルストイ全集15 -書簡・日記・伝記』


『トルストイ著作選集1輯 -わが無抵抗主義』

『トルストイ著作選集2輯 -わが懺悔』

『トルストイ著作選集3輯 -両性論』


『大トルストイ全集01』

『大トルストイ全集02』

『大トルストイ全集03』

『大トルストイ全集04』

『大トルストイ全集05』

『大トルストイ全集06』

『大トルストイ全集07』

『大トルストイ全集08』

『大トルストイ全集09』

『大トルストイ全集10』

『大トルストイ全集11』

『大トルストイ全集12』

『大トルストイ全集13』

『大トルストイ全集14』

『大トルストイ全集15』

『大トルストイ全集16』

『大トルストイ全集17』

『大トルストイ全集18』

『大トルストイ全集19』

『大トルストイ全集20』

『大トルストイ全集21』

『大トルストイ全集22』


『トルストイ全集01 -幼年時代 他五編』

『トルストイ全集02 -侵入 他四編』

『トルストイ全集03 -雪あらし その他』

『トルストイ全集04 -戦争と平和01』

『トルストイ全集05 -戦争と平和02』

『トルストイ全集06 -戦争と平和03』

『トルストイ全集07 -戦争と平和04』

『トルストイ全集08 -アンナ・カレニナ (上)』

『トルストイ全集09 -アンナ・カレニナ (下)』

『トルストイ全集10 -イヴァン・イリツチの死 その他』

『トルストイ全集11 -復活』

『トルストイ全集12 -ハヂ・ムラート その他』

『トルストイ全集13 -闇の力 その他』

『トルストイ全集14 -人は何で生るか その他』

『トルストイ全集15 -懺悔 他四編』

『トルストイ全集16 -さらば我等何をなすべきか その他』

『トルストイ全集17 -教義神学批判 その他』

『トルストイ全集18 -宗教論』

『トルストイ全集19 -芸術とはどう云ふものか その他』

『トルストイ全集20 -日露戦争に就て その他』

『トルストイ全集21 -書簡抄 その他』

『トルストイ全集22 -妻に与へた全書簡集』


『トルストイ全集01』

『トルストイ全集06』

『トルストイ全集07』

『トルストイ全集08』

『トルストイ全集09』

『トルストイ全集10』

『トルストイ全集14』


『トルストイ全集01』

『トルストイ全集02』

『トルストイ全集03』

『トルストイ全集04』

『トルストイ全集05』

『トルストイ全集06』

『トルストイ全集07』

『トルストイ全集08』

『トルストイ全集09』

『トルストイ全集10』

『トルストイ全集11』

『トルストイ全集12』

『トルストイ全集13』

『トルストイ全集14』

『トルストイ全集15』

『トルストイ全集16』

『トルストイ全集17』

『トルストイ全集18』

『トルストイ全集19』

『トルストイ全集20』

『トルストイ全集21』

『トルストイ全集22』

『トルストイ全集23』


『トルストイ作品集01』

『トルストイ作品集02』

『トルストイ作品集03』

『トルストイ作品集04』

『トルストイ作品集05』

『トルストイ作品集06』

『トルストイ作品集07』

『トルストイ作品集08』

『トルストイ作品集09』

『トルストイ作品集10』

『トルストイ作品集11』

『トルストイ作品集12』

『トルストイ作品集13』

『トルストイ作品集14』


『トルストイ全集01』

『トルストイ全集02』

『トルストイ全集03』

『トルストイ全集04』

『トルストイ全集05』

『トルストイ全集06』

『トルストイ全集07』

『トルストイ全集08』

『トルストイ全集09』

『トルストイ全集10』

『トルストイ全集11』

『トルストイ全集12』

『トルストイ全集13』

『トルストイ全集14』

『トルストイ全集15』

『トルストイ全集16』

『トルストイ全集17』

『トルストイ全集18』

『トルストイ全集19』

『トルストイ全集20』

『トルストイ全集21』

『トルストイ全集22』

『トルストイ全集23』

『トルストイ全集24』

『トルストイ全集25』

『トルストイ全集26』

『トルストイ全集27』

『トルストイ全集28』

『トルストイ全集29』

『トルストイ全集30』

『トルストイ全集31』

『トルストイ全集32』

『トルストイ全集33』

『トルストイ全集34』

『トルストイ全集35』

『トルストイ全集36』

『トルストイ全集37』

『トルストイ全集38』

『トルストイ全集39』

『トルストイ全集40』

『トルストイ全集41』

『トルストイ全集42』

『トルストイ全集43』

『トルストイ全集44』

『トルストイ全集45』

『トルストイ全集46』

『トルストイ全集47』


『トルストイ全集01』

『トルストイ全集02』

『トルストイ全集03』

『トルストイ全集04』

『トルストイ全集05』

『トルストイ全集06』

『トルストイ全集07』

『トルストイ全集08』

『トルストイ全集09』

『トルストイ全集10』

『トルストイ全集11』

『トルストイ全集12』

『トルストイ全集13』

『トルストイ全集14』

『トルストイ全集15』

『トルストイ全集16』

『トルストイ全集17』

『トルストイ全集18』


『トルストイ全集01 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集02 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集03 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集04 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集05 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集06 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集07 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集08 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集09 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集10 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集11 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集12 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集13 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集14 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集15 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集16 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集17 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集18 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集19 -愛蔵決定版』

『トルストイ全集 別巻 愛蔵決定版』


『トルストイ全集01』

『トルストイ全集02』

『トルストイ全集03』

『トルストイ全集04』

『トルストイ全集05』


『トルストイ選集01』

『トルストイ選集02』

『トルストイ選集03』

『トルストイ選集04』

『トルストイ選集05』

『トルストイ選集06』

『トルストイ選集07』

『トルストイ選集08』

『トルストイ選集09』

『トルストイ選集10』


『トルストイ三大名作集01 -復活 (上)』

『トルストイ三大名作集02 -復活 (下)』

『トルストイ三大名作集03 -アンナ・カレーニナ1』

『トルストイ三大名作集04 -アンナ・カレーニナ2』

『トルストイ三大名作集05 -アンナ・カレーニナ3』

『トルストイ三大名作集06 -アンナ・カレーニナ4』

『トルストイ三大名作集07 -戦争と平和1』

『トルストイ三大名作集08 -戦争と平和2』

『トルストイ三大名作集09 -戦争と平和3』

『トルストイ三大名作集10 -戦争と平和4』

『トルストイ三大名作集11 -戦争と平和5』

『トルストイ三大名作集12 -戦争と平和6』

Top of Page