ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

バロネス・オルツイ

Baroness Orczy

1865/ 9/23-1947/11/12 U.K.
Authors List

(Baroness Emma Magdolna Rozália Mária Jozefa Borbála 'Emmuska' Orczy de Orczi)
バロネス・オークシイ、オルツィ表記等々、表記はバラバラ。
ハンガリー生まれ。作曲家、指揮者で男爵フェリック・オルツイが父、母親はヴァス伯爵家。ロンドンのヘザリー美術学校に学んで、モンタギュー・バーストウと結婚。オルツイ夫人等の表記もあり。
隅の老人は安楽椅子探偵の嚆矢。『紅はこべ』は冒険もの。
Amazon バロネス・オルツイ Baroness Orczy

Novel

『紅はこべ』 The Scarlet Pimpernel (1905)

Collection

『隅の老人』 The Old Man in the Corner

『隅の老人の事件簿』 The Casebook of The Old Man in the Corner

『レディ・モリーの事件簿』 Lady Molly of Scotland Yard

Short Fiction

「ダブリン事件」 The Dublin Mystery (The Royal Magazine 1902/ 9)

「エリントン氏」 Mr. Errington

「賭屋殺し」 The Capital Charge

「帽子の女」 The Woman in the Big Hat

「フォードウィッチ館の謎」 The Fordwych Castle Mystery

「インバネスの男」 The Man in the Inverness Cape

「悲劇のクリスマス」 A Christmas Tragedy

「英国プロヴィデント銀行窃盗事件」 The Theft at the English Provident Bank

「フィリモア・テラスの強盗」 The Robbery in Phillimore Terrace

「砂嚢」

「ナポレオンのスパイ」

「圧倒的な証拠」 Overwhelming Evidence

Juvenile

『紅はこべの冒険』

『べにはこべ』 The Scarlet Pimpernel

『紅はこべ』

『紅はこべ』

『紅はこべ -世界名作物語』

『灰色の怪人』

『皇帝の密使』

『紅はこべの冒険』

『紅はこべ』

in Complete

「紅はこべ」 The Scarlet Pimpernel (1905)

「紅はこべ 続篇・復讐」 (1906)

「紅ハコベ」

「闇を縫ふ男」 The Man in Grey, Being Episodes of the Chouan Conspiracies in Normandy During the First Empire

「紅はこべ団」

「隅の老人」

「ニコレット -古きプロヴァンスの物語」

「オルチイ集」


「やみをぬう男」

「紅はこべ」

AmeqList since 1996 Update:2018/ 5