アルフレッド・ベスター

Alfred Bester

1913/12/18-1987/ 9/30 U.S.A.
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

『分解された男』が好きか、『虎よ、虎よ』のどちらが好きかで、昔よくごちゃごちゃいいあっていたことを思い出しました。
なつかしいなあ。ちなみに、わたしは『虎よ、虎よ』が好きです。多少、ぶっこわれてても、物語を強引に引っ張る無茶苦茶さがいい。壊れてなきゃ、ワイドスクリーンバロックではないなんて、ね。

短篇の「昔を今になすよしもがな」に関しては、3つの翻訳とも、えっというくらい違います。特に伊藤典夫氏の訳が、作品の印象が変わるくらい違います。

Amazon アルフレッド・ベスター Alfred Bester

Novel

『破壊された男』 The Demolished Man (Galaxy 1952/ 1,1953)

『わが赴くは星の群』 The Stars My Destination(Tiger! Tiger!) (Galaxy 1956/10,,1957/ 1)

『コンピュータ・コネクション』 Extro (1974)

『ゴーレム[100]』 Golem [100] (1980)

Collection

『ピー・アイ・マン』 The Darkside of the Earth (1964)

『願い星、叶い星』 Star Light, Star Bright and Other Stories (2004)

Short Fiction

「消滅作戦」 Disappearing Art (editor:Frederik Pohl Star Science Fiction Stories 2 1953)

「アニマル・フェア」 Animal Fair (F&SF 1972/10)

「くたばりぞこない」 The Diehard (Starburst Original 1958)

「これが複製だ -多目的応用自在SFパターン」 Here Come the Clones -An All Purpose Science Fiction Pattern Suitable For Any Occasion, With Fifty Footnotes (Publishers Weekly 1976/ 6/14)

「オッディとイド」 Oddy and Id (Astounding 1950/ 5)

「シャンペンボトルの中から発見された手記」 Ms. Found in a Champagne Bottle

Nonfiction/Etc.

「SFとルネッサンスト -異色作家の異色SF論」 Science Fiction and the Renaissance Man

「ホーレス、ギャラクシカ (行け(ホー)と声、駆け(レース)赴くは星の群乎(ギャラクシか)) Horace, Galaxyca

「わが内なるSFの世界」 My Private World of Science Fiction

Juvenile

「未来からきた男」 Of Time And Third Avenue (F&SF 1951/10)

List
Top of Page