ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

トーマス・マン

Thomas Mann

1875/ 6/ 6-1955/ 8/12 German
Authors List

1929年 ノーベル文学賞(Nobel Prize in Literature)
Amazon トーマス・マン Thomas Mann

Novel/collection/Etc.
南山堂書店(Nanzando Shoten)

『トニオ・クレーゲル -独和対訳』』 Tonio Kroger

改造社(KaizoSha)

『洋服箪笥』

『ブッデンブロオク家の人々』 Buddenbrooks: Verfall einer Familie


『トオマス・マン自伝』

春陽堂(Shun-yo-do)

『ベネチア客死』 Der Tod in Venedig

芝書店(Shiba Shoten)

『ゲエテ』

六芸社(RikugeiSha)

『ゲーテとトルストイ -ヒューマニティの問題』 Goethe und Tolstoi

岩波書店(Iwanami Shoten)

『ブッデンブロオク一家』 Buddenbrooks: Verfall einer Familie

『ヴェニスに死す』 Der Tod in Venedig

『魔の山』 Der Zauberberg

『トニオ・クレエゲル』 Tonio Kroger

『ファウスト博士』 Doktor Faustus

『ワイマルのロッテ』 Lotte in Weimar


『トオマス・マン短篇集1』

『トオマス・マン短篇集2』

『トオマス・マン短篇集3』


『トオマス・マン短篇集1』

『トオマス・マン短篇集2』

『トオマス・マン短篇集』


『ドイツとドイツ人 -講演集』 Sorge um Deutschland Sechs Essays

『リヒァルト・ヴァーグナーの苦悩と偉大 -他一篇 講演集』

『ゲーテとトルストイ』 Goethe und Tolstoi

『ゲーテを語る -講演集』

三笠書房(Mikasa Shobo)

『魔の山』 Der Zauberberg


「魔の山」 Der Zauberberg

河出書房(Kawade Shobo)/河出書房新社(Kawade Shobo ShinSha)

『ブッデンブロオク一家』 Buddenbrooks: Verfall einer Familie

『トーニオ・クレーガー -他一篇』


「若き日の悲しみ」 Unordnung und fruhes Leid


「魔の山」 Der Zauberberg

「小男フリーデマン氏」

「マリオと魔術師」

「大公殿下」

「ブッデンブロオク家の人々」

「幸福への意志」

「幻減」

「小さなフリーデマン氏」

「道化者」

「トビーアス・ミンダーニッケル」

「衣装戸棚」

「ルイスヘン」

「トリスタン」

「トーニオ・クレーガー」

「予言者の家で」

「悩みのひととき」

「詐欺師クルルの告白」

「掟」

大学書林(Daigaku Shorin)

『トビーアスと犬』

『ドイツとドイツ人』 Daigakusyorin Bucherei(Deutschland und die Deutschen)

新潮社(ShinchoSha)

『混乱と若き悩み』

『欺かれた女』

『ファウスト博士誕生』

『恋人ロッテ』

『トニオ・クレーゲル』 Tonio Kroger

『ヴェニスに死す』 Der Tod in Venedig

『ある詐欺師の回想 -フェリクス・クルルの告白』

『魔の山』 Der Zauberberg


『詐欺師フェリックス・クルルの告白』

『ヨセフとその兄弟』

『マリオと魔術師』


『ゲーテとトルストイ』 Goethe und Tolstoi


「遠出」

「ワルプルギスの夜」

「鉄道事故」


「ブッデンブロオク一家」

「選ばれし人」

「トーニオ・クレーゲル」

「ヴェニスに死す」

「マリオと魔術師」

「ヨゼフとその兄弟」

「魔の山」 Der Zauberberg

「ブデンブローク家の人々-ある家族の没落」

「トーニオ・クレーゲル」

「ヴェニスに死す」

「ファウストゥス博士」

「『ファウストゥス』について」

「『ファウストゥス博士』の成立」

「マーリオと魔術師」

大雅堂(Taigado)

『ヨーロッパに告ぐ』

日本橋書店(Nihonbashi Shoten)

『自由の問題』

熊書房(Kuma Shobo)

『シータの死』

高志書房(Kohshi Shobo)

『五つの証言』

世界の日本社(Sekai no Nihon Sha)

『十誡』

地平社(ChiheiSha)

『詐欺師フェリックス・クルルの告白』

思索社(ShisakuSha)

『ブッデンブロオク一家』 Buddenbrooks: Verfall einer Familie

『ヴェニスに死す』 Der Tod in Venedig

リスナー社

『薔薇よ香りあらば』

養徳社

『魔の山』 Der Zauberberg

今日社(KonnichiSha)

『トニオ・クレーゲル』 Tonio Kroger

朝日新聞社(Asahi ShimbunSha)

『ゲーテとトルストイ』 Goethe und Tolstoi

『「フアウスト」小論』

講談社(KodanSha)

『永遠なるゲェテ』

『トニオ・クレーガー/ヴェニスに死す』


「選ばれた人」

「トニオ・クレーガー」

「ヴェニスに死す」

「すげかえられた首」

「ブッデンブローク家の人々」

創元社(SogenSha)

『非政治的人間の省察』


「ショペンハウエル」

中央公論社(ChuokoronSha)/中央公論新社(Chuokoron-ShinSha)

『恋人ロッテ』


「ある詐欺師の告白」

「トニオ・クレーガー」

「ヴェニスに死す」

「ブデンブローク家の人々」

角川書店(Kadokawa Shoten)

『トニオ・クレーゲル』 Tonio Kroger

『マリオと魔術師 -他一篇』

『ヴェネツィアに死す』 Der Tod in Venedig

白水社(HakusuiSha)

『トーニオ・クレーガー/ヴェネツィアに死す』


「ショーペンハウアー」

理想社(RisoSha)

『ゲーテのファウスト論』

集英社(ShueiSha)

『魔の山』

『ベニスに死す』 Der Tod in Venedig


「悩みのひととき」 Schwere Stunde


「トーニオ・クレーガー」

「ヴェニスに死す」

「マーリオと魔術師」

「魔の山」 Der Zauberberg

第三書房(Daisan Shobo)

『ヴェニスに死す』 Der Tod in Venedig

旺文社(ObunSha)

『魔の山』 Der Zauberberg

『トニオ・クレーガー』 Tonio Kroger

筑摩書房(Chikuma Shobo)

『非政治的人間の考察』

『ヘッセ=マン往復書簡集』

『ヨセフとその兄弟』


「衣装戸棚」 Der Kleiderschrank


「魔の山」 Der Zauberberg

「作家としてのゲーテの生涯」

「アンナ・カレーニナ論」

「チェーホフ論」

「トーニオ・クレーガー」

「ゲーテとトルストイ」

「甘い眠り」

「アルコールについて」

「老フォンターネ」

未來社(MiraiSha)

『ゲーテ論集』

みすず書房(Misuzu Shobo)

『ワーグナーと現代 1908-1951』 Wagner und unsere Zeit

人文書院(Jinbun Shoin)

『市民・芸術・神話 -トーマス・マンの世界』


「永遠なるゲーテ」

「ゲーテの『ヴェルター』」

紀伊國屋書店(Kinokuniya Shoten)

『トーマス・マン日記』 Tagebucher

玉川大学出版部

『トーマス・マンは語る』 Frage und Antwort: Interviews mit Thomas Mann, 1909~1955

光文社(KobunSha)

『ヴェネツィアに死す』 Der Tod in Venedig

『だまされた女/すげかえられた首』

『詐欺師フェーリクス・クルルの告白』 Bekenntnisse des Hochstaplers Felix Krull

學生社(GakuseiSha)

「幻滅」 Enttauschung

新日本出版社(Shin Nihon SuppanSha)

「マーリオと魔術師 ある悲劇的な旅の体験」

学習研究社(Gakushu KenkyuSha)

「幻滅」

「墓地へ行く道」

「幸福への意志」

「小男フリーデマン氏」

「トーニオ・クレーゲル」

「衣裳戸棚」

「トリスタン」

「神童」

「ヴェニスに死す」

「詐欺師フェーリクス・クルルの告白」

「十戒」

国書刊行会(Kokusho Kankohkai)

「悩みのひととき」

「シャミッソー」 Chamisso

「神の剣」 Gladius Dei

「予言者の家で」 Beim Peopheten

「ヴェルズングの血」 Walsungenblut

「ヴェーデキントの一場面のこと」 Uber eine Szene von Wedekind

平凡社(HeibonSha)

「小男フリーデマン氏」

「アンナ・カレニナ論」

立風書房(Rippu Shobo)

「トーニオ・クレーゲル」

「幸福への意志」 Der Wille zum Gluck

Complete Collection

『トーマス・マン全集01』

『トーマス・マン全集08』

『トーマス・マン全集09』

『トーマス・マン全集12』


『トーマス・マン全集01』

『トーマス・マン全集02』

『トーマス・マン全集03』

『トーマス・マン全集04』

『トーマス・マン全集05』

『トーマス・マン全集06』

『トーマス・マン全集07』

『トーマス・マン全集08』

『トーマス・マン全集09』

『トーマス・マン全集10』

『トーマス・マン全集11』

『トーマス・マン全集12』

『トーマス・マン全集/別巻』