キース・ローマー

Keith Laumer

1925/ 6/ 9-1993/ 1/23 U.S.A.
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

(John Keith Laumer)
個人的に大好きな作家です。単純明快な物語が多くて、活力を失わないパワーが、実にうれしい。でも、入手不可能ばかりで、寂しいです。
『タイムマシン大騒動』なんて、いいのになあ。ユーモアもののレティーフもなんとかしてほしいなあ。
Amazon キース・ローマー Keith Laumer

Novel

『多元宇宙の帝国』 Worlds of the Imperium (1962)

『前世再生機』 A Trace of Memory (1963)

『多元宇宙SOS』 The Other Side of Time (1965)

『銀河のさすらいびと』 Galactic Odyssey (1967)

『タイムマシン大騒動』 The Great Time Machine Hoax (1964)

『多元宇宙の王子』 The Time Bender (1966)

『混戦次元大騒動』 The World Shuffler (1970)

『優しい侵略者』 The Monitors (1966)

『時の罠』 The Time Trap (1970)

『星の秘宝を求めて』 The Star Treasure (1971)

インベーダー(The Invader)

TVドラマシリーズの小説版。『インベーダー』の日本放映は、10チャンネルで1967年10月4日水曜日~1968年3月27日水曜日の放映。
主人公デビッド・ビンセントは、ある夜、偶然にもインベーダーを発見してしまう。地球人に姿を変える宇宙人、ビンセントの苦難が始まった。
この物語は、有名な『逃亡者』の影響で造られたとの事。1967年4月には『タイム・トンネル』の日本放映もはじまっている。
当時、9才のわたし、しかしオープニングや中身もうっすらと覚えているという事は、かなり印象深かったらしい。
マグマ大使の「人間もどき」とか、人間に化けるという話に対して、鮮烈なる恐怖の対象ではあった。なぜだかわからないが、他者との差違を、人間そのものへの恐怖が、子どもながらに、わたし自身にはあったのではないかと思う。
アイデアそのものは、ジャック・フィニイの『盗まれた町』等の影響。小説版は4冊。作者が違うのはご愛敬。けっして再刊されることのない作品になってしまった。黎明期のテレビの歴史に埋もれていくのみ。


『インベーダー』 The Invaders (1967)

『インベーダー2/宇宙からの侵入者』 Enemies from Beyond (1967)

『インベーダー3/不死身のインベーダー』 The Halo Highway (1967)

『インベーダー4/三葉虫の夜』 The Night of the Trilobites (1968)

レティーフ(Retief)

『突撃! かぶと虫部隊』 Retief's War (1965)


「最後通牒」 Ultimatum(Mightiest Qorn) (If 1963/ 7)

「封緘命令」 Sealed Orders(Retief of the Red-Tape Mountain) (If 1962/ 5)

「天空の森」 The Forest in the Sky (If 1967/ 2)

「総花的解決」 The Piecemakers (If 1970/ 5)

Short Fiction

「巨人の棲(す)む星」 Once There Was a Giant (F&SF 1968/11)

「最後の指令」 The Last Command (Analog 1967/ 1)

「都市への道」 A Trap to the City(It Could Be Anything) (Amazing 1963/ 1)

「英雄は死んだ」 End as a Hero (Galaxy 1963/ 6)

「明日(あす)より永遠(とわ)に」 The Day Before Forever (F&SF 1967/ 7)

「共生」 Hybrid (F&SF 1961/11)

「壁」 The Walls (Amazing 1963/ 3)

「プロトタフ」 Prototaph (Analog 1966/ 3)

「バースディ・パーティ」 Birthday Party (IASFM 1978/ 1and2)

「特撮星人の襲撃」 The Planet Wreckers (1967)

「宇宙からの物体」 Doorstep (Galaxy 1961/ 2)

「ダイノクロム」 Dinochrome(Combat Unit) (F&SF 1960/11)

List
Top of Page