ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)

ジグムント・バウマン

Zygmunt Bauman

1925/11/19-2017 Poland
Authors List
Nonfiction/Etc.

『近代とホロコースト』 Modernity and the Holocaust (1989)

『社会学の考え方 -日常生活の成り立ちを探る』 Thinking Sociologically (1990)

『グローバリゼーション -人間への影響』 Globalization: The Human Consequences (1998)

『政治の発見』 In Search of Politics (1999)

『リキッド・モダニティ -液状化する社会』 Liquid Modernity (2000)

『コミュニティ -安全と自由の戦場』 Community: Seeking Safety in an Insecure World (2001)

『個人化社会』 The Individualized Society (2001)

『新しい貧困 -労働、消費主義、ニュープア』 Work, Consumerism and the New Poor (1998)

『廃棄された生 -モダニティとその追放者』 Wasted Lives: Modernity and Its Outcasts (2004)

『アイデンティティ』 Identity: Conversations with Benedetto Vecchi (2004)

『リキッド・ライフ -現代における生の諸相』 Liquid Life (2005)

『液状不安』 Liquid Fear (2006)

『幸福論 -”生きづらい”時代の社会学』 The Art of Life (2008)

『《非常事態》を生きる -金融危機後の社会学』 Living on Borrowed Time: Conversations with Citlali Rovirosa-Madrazo (2009)

『リキッド・モダニティを読みとく -液状化した現代世界からの44通の手紙』 44 Letters from the Liquid Modern World (2010)

『コラテラル・ダメージ -グローバル時代の巻き添え被害』 Collateral Damage: Social Inequalities in a Global Age (2011)

『リキッド化する世界の文化論』 Culture in a Liquid Modern World (2011)

『私たちが、すすんで監視し、監視される、この世界について -リキッド・サーベイランスをめぐる7章』 Liquid Surveillance: A Conversation (2013)

『社会学の使い方』 What Use is Sociology?

『自分とは違った人たちとどう向き合うか -難民問題から考える』 Strangers at Our Door

Update:2021