カレル・チャペック

Karel Čapek

1890/ 1/ 9-1938/12/25 Czechoslovakia
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

ボヘミア生まれ。プラハ大学で哲学を専攻。兄は画家で作家のヨゼフ・チャペック(Josef Čapek)
『山椒魚戦争』は、何度も読んでいる名作。創元推理文庫版で楽しみ、岩波文庫版で唸り、ハヤカワ文庫版で堪能した。今となっては、どうということもないのでしょうけど、わたしにとっては印象深い。
Amazon カレル・チャペック Karel Čapek

Novel

『ロボット -R.U.R』 R. U. R. (1921)

『人造人間 -戯曲』 R. U. R. (1921)

『ロボツト -四幕』 R. U. R. (1921)

『山椒魚戦争』 Valka s mloky (1936)

『絶対子工場』 Tovarna na absolutno

『カッパのはなし』

『クラカチット』 Krakatit

『マクロプロス事件』 Vec Makropulos

『マサリクとの対話 -哲人大統領の生涯と思想』

『未来からの手紙 -チャペック・エッセイ集』

『虫の生活 -昆虫喜劇』

『コラムの闘争 -ジャーナリストカレル・チャペックの仕事』 Na brehu dnu

『カレル・チャペックの闘争』

『流れ星』 Povetron

Collection

『ひとつのポケットから出た話』 Povidky z jedne kapsy (1919)

『ひとつのポケットから出た話』 Povidky z jedne kapsy (1919)

『ポケットから出てきたミステリー』

『K・チャペック小品集』


『カレル・チャペック短編集』 Karel Capek mensi prozy

『赤ちゃん盗難事件』

『ありふれた殺人』


『カレル・チャペック童話全集』

『こまった人たち -チャペック小品集』

Short Fiction

「RUR ロッサム万能ロボット会社」 R. U. R (1921)

「飛ぶことのできた男」 Muž, Který Dovedl Lítat

「足あと」 Šlépěje

「金庫破りと放火犯の話」 Pribeh O Kasari A Zhari

「郵便局での犯罪」 The Crime at the Post Office (1929)

「指揮者カリナの話」 Historie dirigenta Kaliny

「セルヴィン事件」 Pripad Selvinov

「システム」 System

「移民局」 Emigration Office

「エレジー」 Elegie

「死ぬことのない雌猫」

「ベン、ビヨウ、ブラッキーとビビ」

「青い菊の花」 Modrá chrysantéma

「切手蒐集」 Svatá noc

「聖夜」 Sbírka známek

「最後の審判」 Poslední soudq

「アルキメデスの死」 Smrt Archimedova

Nonfiction/Etc.

『ダアシェンカ -ある子犬のくらしから』 Dasenka

『ダーシェンカ』 Dasenka

『小犬の生活 -ダーシェンカ2』 Dasenka

『ダーシェンカ -小犬の生活』 Dasenka

『ダーシェンカ -あるいは小犬の生活』 Dasenka

『ダーシェンカ -あるいは小犬の生活』 Dasenka

『子犬の生活ダーシェニカ』 Dasenka cili zivot stenete

『いたずら子犬ダーシェンカ』 Dasenka

『園芸家12カ月』

『イギリス便り』 Letters from England

『いろいろな人たち -チャペック・エッセイ集』

『チャペックの犬と猫のお話』 Mel jsem psa a kocku

『カレル・チャペックのごあいさつ』 Karel Capek pozdravy

『カレル・チャペックの日曜日』

『カレル・チャペックの童話の作り方』 Karel Capek pohadka

『カレル・チャペックの新聞讃歌』 Karel Capek noviny

『カレル・チャペックの映画術』 Karel Capek filmove libreta

『カレル・チャペックの愛の手紙』 Karel Capek milostne dopisy

『カレル・チャペックの警告』 Karel Capek mement

『カレル・チャペック旅行記コレクション オランダ絵図』 Obrazky z Holandska

Juvenile

『長い長いお医者さんの話』 Devatero pohadek karla capka

『長い長いお医者さんの話』 Devatero pohadek karla capka

『こびととゆうびんやさん』

『ながいながい話』

『ソリマンのおひめさま』


「ロボットという言葉はどのように生れたか」

「城の人々」

「ソリマンのお姫さまの話-「長い長いお医者さんの話」より」

「郵便配達(ゆうびんはいたつ)の話(はなし)」

Complete Collection

『カレル・チャペック戯曲集01 -ロボット』

『チャペック小説選集01 -受難像』

『チャペック小説選集02 -苦悩に満ちた物語』

『チャペック小説選集03 -ホルドゥバル』

『チャペック小説選集04 -流れ星』

『チャペック小説選集05 -平凡な人生』

『チャペック小説選集06 -外典』


『チェコスロヴァキアめぐり』 Obrazky z domova

『イギリスだより』 Anglicke listy

『犬と猫』 Mel jsem psa a kocku

『園芸家の一年』 Zahradnikuv rok

『スペイン旅行記』 Vylet do spanel

『新聞・映画・芝居をつくる』 Jak se co dela


『イギリスだより』 Anglicke listy

『チェコスロヴァキアめぐり』 Obrazky z domova

『スペイン旅行記』 Vylet do spanel

『北欧の旅』 Cesta na sever

in Complete

「虫の生活」

「金庫破りと放火犯の話」

「なくした足の話」

「盗まれた機密文書」

「ロボット」 R. U. R.

「盗まれたサボテン」

「切手収集」

「人造人間」

「虫の生活」

「マクロポウロス家の秘術」


「チャペック短編」

「さんしょう魚戦争」

「ダーシェンカ ある子イヌの生活」

「郵便屋さんの話」

「長い長いおまわりさんの話」

「ダアシェニカ」

Top of Page