ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

ジョイス・キャロル・オーツ

Joyce Carol Oates

1938- U.S.A.
Authors List

Pen Name:ロザモンド・スミス(Rosamond Smith)、ローレン・ケリー(Lauren Kelly)

Amazon ローレン・ケリー Lauren Kelly
Amazon ジョイス・キャロル・オーツ Joyce Carol Oates
Novel

『贅沢な人びと』 Expensive People (1968)

『かれら』 Them (1969)

『ブラックウォーター』 Black Water (1992)

『フォックスファイア』 Foxfire: Confessions of a Girl Gang (1993)

『生ける屍』 Zombie (1995)

『ブロンド -マリリン・モンローの生涯』 Blonde (2000)

『アグリーガール』 Big Mouth and Ugly Girl (2002)

『連れていって、どこかへ』 Take We, Take Me With You (2003)

『フリーキー・グリーンアイ』 Freaky Green Eyes (2003)

Collection

『愛の車輪』 The Wheel of Love and Other Stories (1970)

『オン・ボクシング』 On Boxing (1987)

『サンデー・ディナー -ジョイス・キャロル・オーツ作品集』 Sunday Dinner

『エデン郡物語 -ジョイス・キャロル・オーツ初期短編選集』

『とうもろこしの乙女、あるいは七つの悪夢 -ジョイス・キャロル・オーツ傑作選』 The Corn Maiden and Other Nightmares

『邪眼 -うまくいかない愛をめぐる4つの中篇』 Evil Eye

Short Fiction

「コントラカールの廃墟」 The Ruins of Contracoeur (editor:(Al Sarrantonio) 999 1999)

「ビンゴ・マスター」 The Bingo Master (editor:(Kirby McCauley) Dark Forces 1980)

「白猫」 The White Cat

「パラダイス・モーテルにて」 At the Paradise Motel, Sparks, Nevada (Murder for Love 1996)

「人形」 The Doll

「ハッピー」 Happy

「男の子」 The Boy

「第二級殺人」 Murder-Two (Murder for Revenge 1998)

「双生児」 Death Cup (EQMM 1997/ 8)

「エルヴィスは死んだ。なぜおまえは生きている?」 Elvis is Dead: Why Are You Alive ? (editor:(Paul M. Sammon) The King Is Dead 1994)

「神の思し召し」 Faithless

「そろそろいっしよに暮らさんかい」 Why Don't You Come Live With Me I'ts Time

「雪どけ」 Detente

「他者たち」 The Others

「ひっそかに、ひっそりと」 Secret, Silent

「ハイスクール・スウィートハート」 Highschool Sweethart (editor:(Otto Penzler) Murderers' Room 2001)

「復讐の天使」 Angel of Wrath

「ヴァンパイア」 The Vampire (editor:(Otto Penzler) Murder and Obsession 1999)

「目にあざのある少女」 The Girl with the Blackened Eye

「双子」 The Twins: A Mystery (AHMM 2002/12)

「フルーツセラー」 The Fruit Cellar (EQMM 2004/ 3and4)

「頭蓋骨」 The Skull (Harbor's Magazine 2002)

「ドール -ミシシッピ川の情事」 Doll: A Romance of the Mississippi (Gettysburg Review 2003)

「ヤギ少女」 Secret Observations on the Goat-Girl

「沼池」

「形見」

「冬の細かい白い霧」

「小さな敵」

「聖痕」

「洪水の中で」

「ぜったいほんとなんだから」 So Help Me God (2005)

「ストリップ・ポーカー」 Stop Poker (editor:(Otto Penzler) Dead Man's Hand 2007)

「愛する夫へ」 Dear Husband

「酷暑のバレンタイン」 Valentine, July Heat Wave (EQMM 2007/ 3and4)

「ストーカー」 The Stalker (editor:(James Grady) Unusual Suspects: An Anthology of Crime Stories from Black Lizard 1996)

「やあ! やってるかい!」 Hi, Howya Doin!

「カボチャ頭 ボスニア大学院生の訪れを受けた未亡人の話」 Pumpkin Head -Widow Visited by Bosnian Graduate Student (New Yorker 2009/ 1/12)

Anthology/Nonfiction/Etc.

『ベスト・アメリカン・ミステリ アイデンティティ・クラブ』 The Best American Mystery Stories 2005 (2005)

『アメリカ新進作家傑作選2003』 Best New American Voices 2003

『作家の信念 -人生、仕事、芸術』

『二つ、三ついいわすれたこと』 Two or Three Things I Forgot to Tell You


「記憶消失を経て」 After Amnesia

「ジョイス・キャロル・オーツ -またの名をロザモンド・スミス」 Rosamond Smith AKA Joyce Carol Oates

「事実、幻影、謎 -我が父、フレデリック・オーツ」 Facts, Visions, Mysteries: My Father, Frederic Oates

AmeqList since 1996 Update:2018/ 9