ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

アルフォンス・ドーデー

Alphonse Daudet

1840/ 5/13-1897/12/16 France
Authors List

ドーデ表記あり。
Amazon アルフォンス・ドーデー Alphonse Daudet

Novel/Etc.
金港堂書籍

『走馬燈』

東京国民書院

『母の恋』

新潮社(ShinchoSha)

『サフオ』 Sapho (1884)

『普仏戦話』

『巴里の三十年』

『風車小屋便り』 Lettres de mon Moulin (1869)

『アルルの女』 L'Arlésienne (1872)


「戦僧」

「サフオ」

「スガンさんの山羊(やぎ)」


「サフォ」

「風車小屋だより」 Lettres de mon Moulin

田村九兵衛

『愛の犠牲』

文影堂

『恋の南国』

東雲堂

『蠱惑の女』

新作社

『私生児』

金剛社

『恋のサッフオ』

春陽堂(Shun-yo-do)

『サフオ』

『タルタラン物語』 Les aventures prodigieuses de Tartarin de Tarascon

『ヂャック』

『風車小屋便り』

福永書店

『アルルの女』 L'arlsienne

仏語研究社

『アルルの女』

白水社(HakusuiSha)

『月曜物語』

『風車小屋からの便り』

『アルプスのタルタラン』

郁文堂

『タルタラン・ド・タラスコン』 Tartarin de Tarascon

岩波書店(Iwanami Shoten)

『風車小屋だより』 Lettres de mon Moulin (1869)

『プチ・ショウズ -ちび君』 Le Petit Chose (1868)

『陽気なタルタラン -タルタラン・ド・タラスコン』 Les Aventures prodigieuses de Tartarin de Tarascon (1872)

『月曜物語』 Contes du lundi (1873)

『アルルの女』 L'Arlésienne (1872)

『サフオ -パリ風俗』 Sapho (1884)

『ナバブ -パリ風俗』 Le Nabab (1877)

『アルプスのタルタラン』 Tartarin sur les Alpes (1885)

『タラスコンみなと』 Port-Tarascon (1890)


『チビ君 -ある子どもの話』

大学書林

『南仏だより』

富山房

『川船物語』

文体社

『パリ風俗 -サフオ』

教育出版

『ちび助物語』

丹頂書房

『ドーデー短篇選』

新少国民社

『ベル・ニヴェルネーズ -船の子人の子』

五元書庫

『芸術家の妻』

晃文社

『コルニーユぢいさんの秘密』

羽田書店

『風車小屋の物語 -スガンさんの山羊』

思索社

『たらすこん港』

改造社(KaizoSha)

『ダニエルの生い立ち』

『初旅初うそ』


「獅子狩の人 -他二篇」

世界文学社

『ナバブ パリ風俗』

十字屋書店

『月曜物語』

『アルルの女』

創藝社(SogeiSha)

『巴里の三十年』

新人社

『プチ・ショーズ -ちび君』

童話春秋社

『タルタランの冒険』

『少年スパイ』

小峰書店(Komine Shoten)

『ゆかいなタルタラン』

『アルルの女』

第三書房

『ドーデ短篇集』

『スガンさんの山羊』

『ドーデ短篇選集』

『チビ公』

『最後の授業』 La derniere classe

『星 -ドーデ短篇集』 Les etoiles

角川書店(Kadokawa Shoten)

『アルルの女』 L'Arlésienne (1872)

『川船物語』

『サフォー -巴里風俗』 Sapho (1884)

『アルプスのタルタラン』 Tartarin sur les Alpes (1885)

『風車小屋だより』 Lettres de mon Moulin (1869)

『プチ・ショーズ』 Le Petit Chose (1868)

『哀愁のパリ』

カバヤ児童文化研究所

『最後の授業』

三笠書房(Mikasa Shobo)

『プチ・ショーズ』

同和春秋社

『少年スパイ』

『タルタランの冒険』

『風車小屋からの便り』

偕成社(KaiseiSha)

『ちび君』

『ちび君・風車小屋だより』

『最後の授業』 Contes de lundi

『スガンさんのやぎ』

『風車小屋だより』

『月曜物語』


「ウッズタウン」 Wood's Town

講談社(KodanSha)

『タルタラン物語』

『哀愁のパリ』


「ゴーシェ神父の養命酒」

「セミャント号のさいご」


「風車小屋だより」

「月曜物語」

日本書房

『ゆかいなタルタラン』

小学館(Shogakukan)

『愉快なタルタラン』


「風車小屋だより」

「月曜物語」

「陽気なタルタラン」

ポプラ社(PoplarSha)

『風車小屋だより』

『最後の授業』

『コルニーユ親方の秘密』


「星」

金の星社(Kin no HoshiSha)

『アルプスのタルタラン』


「黄金の脳を持つ男」

「悪魔のごちそう」

旺文社(ObunSha)

『風車小屋だより』 Lettres de mon Moulin (1869)

『月曜物語』 Contes du lundi (1873)

『タルタラン・ド・タラスコンの大冒険』 Les Aventures prodigieuses de Tartarin de Tarascon (1872)

新学社

『風車小屋だより』

集英社(ShueiSha)

『最後の授業』


「誤解」 Un Malentendu


「アルルの女」

「スガンさんの山羊」

「最後の授業」

国土社(KokudoSha)

『風車小屋だより』

岩崎書店(Iwasaki Shoten)

『スガンさんの牝山羊・さいごの授業』

世界文化社

『まわれふうしゃ』

本の友社(Hon no TomoSha)

『芸術家の妻』 Les femmes d'artistes

『ヂャック』

『ナバブ』 Le Nabab

『巴里の三十年』 Trente ans de Paris

西村書店

『スガンさんのヤギ』 La chevre de M.Seguin

筑摩書房(Chikuma Shobo)

「アルルの女」 L'Arlesienne

「最後の授業」

「コルニーユ親方の秘密」


「アルルの女」

河出書房(Kawade Shobo)/河出書房新社(Kawade Shobo ShinSha)

「星 -プロヴアランスの或る羊飼の話したこと」 Les etoiles

「アルルの女」 L'Arlesienne


「サフォ」

「月曜物語(抄)」 Contes du lundi

「風車小屋だより(抄)」

国書刊行会(Kokusho Kankohkai)

「ミートパイ」

東京創元社(Tokyo SogenSha)

「三つの読唱ミサ」 Les Trois Messes Basses


「月曜物語」

「風車小屋だより」

「愉快なタルタラン」

中央出版社

「三つのミサ」 Les Trois Messes Basses

新宿書房(Shinjuku Shobo)

「星 フロヴァンスのある羊飼いの物語り」 Les etoiles

中央公論社(ChuokoronSha)/中央公論新社(Chuokoron-ShinSha)

「嘘をついていた女」 La Menteuse

「暴力行為」 Les Voies de Fair

「タルタランの大冒険」

「芸術家の妻」

「パリの三十年」

新日本出版社(Shin Nihon SuppanSha)

「コルニーユ親方の秘密」

「最後の授業 アルザスの一少年語る」

透土社(TohdoSha)

「黄金の脳みそをもった男 (初出)」 L'Homme a la cervelle d'or(Version premiere)

學生社(GakuseiSha)

「アルルの女」 L'Arl sienne

「星 プロヴァンスのある羊飼いの話」 Les Etoiles

「最後の授業 アルザスのある少年の話」 La Derni're Classe

学習研究社(GakushukenkyuSha)

「風車小屋だより」

立風書房(Rippu Shobo)

「風車小屋だより」

新人社(ShinjinSha)

「プチ・ショーズ -ちび君」

大空社(OzoraSha)

「緑葉の歎」

「星」

「戦僧」

「みくづ」

「政治を憎む文」

「あだ波」

「ツルゲーネフ」

「おとゞひ」

「たまくら」

「誤解」

「擬ひ真珠」

「「擬ひ真珠」の後に題す」

「夏の夜」

「隠家日記」

「球突」

「怠惰屋の弟子入り」

「売家」

「サホー」

「間諜少年」

「怕い先生」

「あだなみ」

「軍司令部」

「ゴム靴」

「戦争の跡」

「余の知れるツルゲネッフ」

「出京と初作」

「二軒茶屋」

「鼓手」

近代社(KindaiSha)

「アルルの女」

AmeqList since 1996 Update:2018/ 9