ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

オーギュスト・ストリントベルク

Johan August Strindberg

1849/ 1/22-1912/ 5/14 Sweden
Authors List

アウグスト・ストリンドベルイ表記あり。ストリンドベリ表記が多い。
Amazon オーギュスト・ストリントベルク August Strindberg

Novel/Collection/Etc.
現代社

『伯爵令嬢』


「熱風」

赤城正蔵

『絆』

『父』

学海堂福岡書店

『ストリンドベルク自叙伝 インフエルノ/狂者の告白』

一橋堂書店

『結婚生活』

隆成堂

『策ある妻』

植竹書院

『父』

近代文芸社

『父・一人舞台』

『夢幻劇/白日の夢』

浜口書店

『罪』

正文館書店

『罪又罪』

通一舎

『稲妻/僧院』

新潮社(ShinchoSha)

『地獄』

『結婚生活』

『ソクラテス』

『痴人の告白』


「ベリカン」


「痴人の告白」 Le plaidoyer d'un fou

「死の舞踏」

「赤い部屋」

洛陽堂

『痴人の懴悔』

『死の舞踏』

『ストックホルムの殉教者』

『痴人の懴悔』

天佑社

『新生の曙』

『下女の子』

『青巻(せいかん)』

善文社

『ペリカン』

杜翁全集刊行会

『霊魂帯』

下出書店

『歓迎せられざる者』

京文社

『復活祭』

曠野社

『夢幻劇』

『ルーテル』

聚英閣

『或る魂の発展』

『基督』

『爛酔』

岩波書店(Iwanami Shoten)

『下女の子』

『父』

『令嬢ユリェ』

『稲妻』

『幽霊曲』

『大海のほとり』 I hafsbandet

『島の農民』 Die Inselnbauern

新しき村出版部

『三部曲』

東京堂書店

『死の舞踏』

古今書院

『ストリンドベルク童話集』

地平社

『父』

春陽堂(Shun-yo-do)

『グスターフ・ヴァーザー』

『債鬼 -外四篇』

『爛酔』

『ルッテル』

『歴史の縮図』

原始社

『平和なき者』

潮文閣

「伯爵令嬢」

改造社(KaizoSha)

『死の舞踏』

『ある魂の生長』

文新社

『死の舞踏』

日月書院

『青書(せいしょ)』

早川書房(Hayakawa Shobo)

『俳優論』

『戯曲論』


「理想的な結婚」

創元社(SogenSha)

『白鳥姫・冠の花嫁』

『女中の子 -或る魂の発展史 -1849年-1867年』

『死の舞踏 -他』

『復活祭 -他 戯曲集』

角川書店(Kadokawa Shoten)

『令嬢ジュリー』

三笠書房(Mikasa Shobo)

『令嬢ジュリー』

創藝社(SogeiSha)

『債鬼』

日本書房

『白鳥姫』

白水社(HakusuiSha)

『ストリンドベリ名作集』 Fadren


「幽霊ソナタ」

「夢の劇」

<リキエスタ>の会

『死の舞踏』 Ddsdansen

ナダ出版センター

『神秘が神秘でありえた時代 -ストリンドベリ集』

大学書林

『北欧3カ国語で読むストリンドベリイの赤い部屋 -第1章~第3章』

中央公論社(ChuokoronSha)/中央公論新社(Chuokoron-ShinSha)

『恋の火遊び/令嬢ジュリー ヨーハン・A・ストリンドベリ戯曲』

コスモヒルズ

『ストリンドベリイ小作品 -夕立ち他2編』

メジャーリーグ

『令嬢と召使』

世界文豪代表作全集刊行会

「死の舞踏」

「父」

「債権者」

「パーリヤ」

「復活節」

學生社(GakuseiSha)

「水先案内人の苦労」 Lotsens vedermödor

筑摩書房(Chikuma Shobo)

「稲妻」

「大帝」

学習研究社(Gakushu KenkyuSha)

「幽霊曲」

「稲妻」

「白鳥姫」

「令嬢ジュリー」

河出書房(Kawade Shobo)/河出書房新社(Kawade Shobo ShinSha)

「令嬢ジュリー」

「ペリカン」

「ダマスクスへ」

「地獄」

「検疫官物語」

「痴人の告白」

「稲妻」

「父」

講談社(KodanSha)

「痴人の告白」

「稲妻」

「令嬢ジュリー」

「強者」

「母の愛」

「火あそび」

「夢の劇」


「朝ねぼうの音楽家」

「いわぼたんを見つけたブローヴィンゲちゃん」

小学館(Shogakukan)

「ストリンドベリ童話集」

東京創元社(Tokyo SogenSha)

「ストリンドベリ童話集」

中央出版社

「ストリンドベルヒ集」

世界童話大系刊行会

「アブ・カゼムの靴(五幕)」

「ペエアの旅(五幕)」

「冠の花嫁(六景)」

「白鳥姫(二幕)」

大空社(OzoraSha)

「北欧自然派の戯曲論」

「父親」

「情火」

「強者」

「砂漠の夜」

「毒風」

「一人舞台」

「真夏の日」

「友達」

「熱風」

近代社(KindaiSha)

「ルツテル」

「ペエアの旅」

「父」

「ジユリー嬢」

「熱風」

「火いたづら」

「借と貸」

「爛酔」

「髑髏の舞踏」

「冠の花嫁」

「ダマスクスへ」

Complete Collection

『ストリンドベルク小説全集01』

『ストリンドベルク小説全集02』

『ストリンドベルク小説全集03』

『ストリンドベルク小説全集04』

『ストリンドベルク小説全集05』


『ストリンドベルク戯曲全集02』

『ストリンドベルク戯曲全集03』

『ストリンドベルク戯曲全集04』

『ストリンドベルク戯曲全集05』


『ストリントベルク全集01』

『ストリントベルク全集02』

『ストリントベルク全集03』

『ストリントベルク全集04』

『ストリントベルク全集05』

『ストリントベルク全集06』

『ストリントベルク全集07』

『ストリントベルク全集08』

AmeqList since 1996 Update:2018/ 9