ロバート・J・ソウヤー

Robert J. Sawyer

1960/ 4/29- Canada
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

テレビドラマになった『フラッシュフォワード』。原作は21年後の垣間見た世界が、どのようになっていくのかを書いた作品なのだが、ドラマは個々人が、未来を垣間見る。特定ではなく、それぞれ自由度がある。
そうでないと、連続ものにはできないわけだ。原作はおもしろかった。
ソウヤーのあまりいい読者ではないので、というか、あまり読んでいなかった。ネアンデールタール三部作も二部でめげっぱなしだし…。
この機会に読むかという気にはなった。
ドラマはこけたが、『イリーガル・エイリアン』はおもしろい。『ターミナル・エクスペリメント』もいい。
やっぱ、ネアンデールタールは、ちと辛い。

Amazon ロバート・J・ソウヤー Robert J. Sawyer

Novel

『ゴールデン・フリース』 Golden Fleece (1990)

『占星師アフサンの遠見鏡』 Far-Seer (1992)

『さよならダイノサウルス』 End of an Era (1994)

『ターミナル・エクスペリメント』 The Terminal Experiment (1995)

『スタープレックス』 Starplex (1996)

『フレームシフト』 Frameshift (1997)

『イリーガル・エイリアン』 Illegal Alien (1997)

『フラッシュフォワード』 Flashforward (1999)


『ホミニッド -原人』 Hominids (2002)

『ヒューマン -人類』 Humans (2003)

『ハイブリッド -新種』 Hybrids (2004)

Collection

『見上げてごらん。』 Looking Up Three Stories

Short Fiction

「配られたカード」 The Hand You're Dealt (Fire Space 1997)

「爬虫類のごとく…」 Just Like Old Times (1993)

「ホームズ、最後の事件ふたたび」 You See But You Do Not Observe (editor:(Mike Resnick)/(Martin H. Greenberg) Sherlock Holmes in Orbit 1995)

「選択肢なし」 No Choice

「脱ぎ捨てられた男」 Shed Skin (The Bakka Anthology 2002)

Nonfiction/Etc.

「新SFインターセクション」

「ロバート・J・ソウヤー、SFと科学を語る」

「わたしがネビュラ賞を獲得するまで」 On Winning the Nebula Award

List
Top of Page