エリザベス・ムーン

Elizabeth Moon

1945- U.S.A.
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

正直言うと『くらやみの速さはどれくらい』は、あまりピンと来なかった。
しかし、「カイの挑戦」は、おもしろい。出来のいいジュブナイルを読んでいるんだなあと感じさせられる。
物語的には、たるい、とろい、だりいと思うところもあるけど、作者の人柄のいい所が出ているようで、読んでて、けっこういい。
全5巻であるのだが、翻訳版の完結は期待できないようだ。
しかたなしか。

Amazon エリザベス・ムーン Elizabeth Moon

Novel

『くらやみの速さはどれくらい』 The Speed of Dark (2003)


『栄光への飛翔』 Trading in Danger (2003)

『復讐への航路』 Marque and Reprisal (2004)

『明日への誓い』 Engaging the Enemy (2006)

Nonfiction/Etc.

「エリザベス・ムーンとの対話 -ネビュラ賞受賞作『くらやみの速さはどれくらい』刊行記念」 A Conversation with Elizabeth Moon (Speed of Dark Trade 2004)

List
Top of Page