ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

ジャン・コクトー

Jean Cocteau

1889/ 7/ 5-1963/10/ 1 France
Authors List

ジヤン・コクトオ、ジャン・コクトオ表記あり。詩人。
Amazon ジャン・コクトー Jean Cocteau

Novel/Poem/Etc.
第一書房

『オルフェ -戯曲』

『ジャン・コクトオ詩抄』

『ジヤツク・マリタンへの手紙』 Lettre a Jacques Maritain (1926)

『阿片』 Opium (1930)

『白紙』 Carte Blanche (1920)

『わが青春記』

『僕の初旅世界一周』

厚生閣書店(Koseikaku Shoten)

『コクトオ抄』

『コクトオ芸術論』

白水社(HakusuiSha)

『怖るべき子供たち』 Les enfants terribles (1929)

『大胯びらき』 Le grand ecart (1923)

『コクトー名作集』

『声・怖るべき親たち -ベスト・オブ・コクトー』


「聖なる悪魔」

春陽堂(Shun-yo-do)

『山師トマ』 Thomas l'Imposteur (1923)

『ポトマック』 Le Potomak (1919)

新潮社(ShinchoSha)

『怖るべき子供たち』 Les enfants terribles (1929)

『双頭の鷲』 L'Aigle a deux tetes (1946)

『コクトオ詩集』

山本書店

『雄鷄とアルルカン』

斎藤書店

『白紙』 Carte Blanche (1920)

『阿片』 Opium (1930)

天城書房(Amagi Shobo)

『怖るべき子供たち』 Les enfants terribles (1929)

聖書房(Hijiri Shobo)

『怖るべき子供たち』 Les enfants terribles (1929)

一灯書房(Itto Shobo)

『ルイ・ブラス』

創元社(SogenSha)

『コクトオ詩集』

『山師トマ』 Thomas l'Imposteur (1923)

角川書店(Kadokawa Shoten)

『阿片 -或る解毒治療の日記』 Opium (1930)

『怖るべき子供たち』 Les enfants terribles (1929)

『山師トマ』 Thomas l'Imposteur (1923)

人文書院(Jinbun Shoin)

『わが魂の告白 -マリタンへの手紙』 Lettre a Jacques Maritain (1926)

『芸術論』

ダヴィッド社

『ジャン・マレエ』

『わが生活と詩』

創藝社(SogeiSha)

『グラン・テカール』

岩波書店(Iwanami Shoten)

『恐るべき子供たち』 Les enfants terribles (1929)

三笠書房(Mikasa Shobo)

『恐るべき子供たち』 Les enfants terribles (1929)


「恐るべき子供たち」

「山師トマ」

国文社(KokubunSha)

『二十世紀のマルコポーロ -詩論』

昭森社(ShoshinSha)

『幽明(抄)』

薔薇十字社(Bara JujiSha)

『ポトマック』 Le Potomak (1919)

求龍堂(Kyuryudo)

『阿片』 Opium (1930)

『わが魂の告白』 Lettre a Jacques Maritain

『エッフェル塔の花嫁花婿』 Les maries de la Tour Eiffel (1921)

『白書』 Le Livre Blanc (1928)

『恐るべき子供たち』 Les enfants terribles (1929)

『ポトマック』 Le Potomak (1919)

『鳥刺しジャンの神秘』 Le mystre de Jean l'oiseleur

出帆社

『大胯びらき』 Le grand ecart (1923)

『双頭の鷲』 L'Aigle a deux tetes (1946)

『ポトマック』 Le Potomak (1919)

『山師トマ』 Thomas l'Imposteur (1923)

『ジャン・マレエ』

『ぼく自身あるいは困難な存在』

青銅社

『オルフェ』

旺文社(ObunSha)

『恐るべき子供たち』 Les enfants terribles (1929)

昭和出版

『破壊と創造 -ジャン・コクトー芸術論』

フィルムアート社

『映画について』 Du cinematographe

ほるぷ出版

『コクトー詩集』

松村書館

『シネマトグラフをめぐる対話』 Entretiens autour du cinematographe

講談社(KodanSha)

『コクトーの食卓』 Recettes pour un ami

『おかしな家族』 Drole de menage

『ぼくの天使 -ジャン・コクトー詩画集』

福武書店(Fukutaka Shoten)

『大胯びらき』 Le grand ecart (1923)

深夜叢書社

『エリック・サティ』

筑摩書房(Chikuma Shobo)

『美をめぐる対話』 Entretiens sur le Musee de Dresde

『美女と野獣 -ある映画の日記』 La belle et la bete

『ぼく自身あるいは困難な存在』 La difficulte d'etre

『占領下日記 1942-1945』 Journal, 1942-1945


「マルセイユのまぼろし」 Fantome De Marseille

「シャボン玉」


「マルセイユのまぼろし」

光琳社出版

『The visual art of Jean Cocteau』

トレヴィル(Treville)

『エロティカ・ドローイング』 Erotica drawings

『パッショネイト・ペニスドローイング』 The passionate penis drawings

東京創元社(Tokyo SogenSha)

『ジャン・マレーへの手紙』 Lettres a Jean Marais

『美女と野獣』 La belle et la bete

Bunkamura

『Le monde de Jean Cocteau』

河出書房(Kawade Shobo)/河出書房新社(Kawade Shobo ShinSha)

『ポトマック』 Le Potomak (1919)

『大胯びらき』 Le grand ecart

『美と王妃たち』 Reines de la France/Des Beaux-Arts consideres comme un assassinat


「大胯びらき」

「補遺 美男薄情」

「補遺 哀れな水夫」

「コクトー戯曲選集1 オイディプース王」

「ポトマック」

「未亡人学校」

「クレール・オプスキュール (抄)」

光文社(KobunSha)

『恐るべき子供たち』 Les enfants terribles (1929)


「声」

人文書院(Jinbun Shoin)

「五月一日の闘牛 (抄)」

集英社(ShueiSha)

「マルセーユの幻影」 Fantome De Marseille


「マルセーユの幻影」

學生社(GakuseiSha)

「マルセイユのまぼろし」 Le Fautome de Marseille

中央公論社(ChuokoronSha)/中央公論新社(Chuokoron-ShinSha)

「山師トマ」 Thomas L'Imposteur

国書刊行会(Kokusho Kankohkai)

「マルセーユの幻影」

「白書」

「マリー・ローランサン」

牧神社(BokushinSha)

「おかしな家族」

学習研究社(Gakushu KenkyuSha)

「恐るべき子どもたち」

立風書房(Rippu Shobo)

「恐るべき子どもたち」

平凡社(HeibonSha)

「平調曲」

ポプラ社(PoplarSha)

「偶成(ぐうせい)」

ポプラ社(PoplarSha)

「ジャン・コクトー」

Complete Collection

『コクトー戯曲選集01』

『コクトー戯曲選集02』

『コクトー戯曲選集03』


『ジャン・コクトー全集01 -詩』

『ジャン・コクトー全集02 -詩』

『ジャン・コクトー全集03 -小説』

『ジャン・コクトー全集04 -評論』

『ジャン・コクトー全集05 -評論II』

『ジャン・コクトー全集06 -評論III』

『ジャン・コクトー全集07 -戯曲』

『ジャン・コクトー全集08 -映画・その他』

AmeqList since 1996 Update:2018