東京創元社(Tokyo SogenSha)

翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

東京創元社
東京創元社(Tokyo SogenSha Co., Ltd.)
歴史的には、複雑な経緯をたどっている。
1892年、大阪西区に矢部晴雲堂として、心理学、歴史書の出版として創業。1897年、社名を福音社に変更し、1925年に出版部門を創元社として創立。
1948年 創元社から同じ名前の創元社、キリスト教系出版社として独立。
1954年、さらに東京支社を、東京創元社として独立させる。
1959年創元推理文庫はじまる。
1961年、株式会社東京創元社 倒産する。

1962年1月に東京創元新社として再出発。
1962年9月に、創元推理文庫SF部門新設。1969年2月に、創元推理文庫怪奇部門と冒険小説部門を新設。

1970年11月17日、株式会社東京創元社に改称。

わかりにくい経緯であるが、東京創元社になってからは、内容は一貫して、ミステリー、ホラー、SFの出版に力を注いできた。
本の値段も昔は安めで絶版も少なく、質的にも安心できる出版社であった。現在は、価格的にはかなり高くなっているけど、しかたなしか。
1980年代中盤、コンベンションの本の寄付を求めた時の対応もよかったし…。コンタクトを取っても、嫌なことはなかった。個人的には応援している。

最近は、様々にチャレンジしており、日本人作家に力を注ぎはじめており、翻訳ものは減少している。
繁雑さを避けるため、すべて「東京創元社」表記にした。

1985年7月、創元推理文庫ゲームブック部門新設。1989年3月、創元ノヴェルズを新設。
1991年9月、SF部門を創元SF文庫と改称。

現状Fがついているホラー・ファンタジー部門も創元推理文庫に収録し、SFは1991年9月以降に関して、別にデータ集成することとした。

2003年3月、雑誌「ミステリーズ!」を創刊。

当初の文庫マーク、本格推理小説(中折れ帽の男性の顔に?マーク)、法廷物・倒叙・その他(時計)、スリラー・サスペンス・国際スパイ(黒猫)、ハードボイルド・警察小説(拳銃)、怪奇と冒険(帆船)、SF(SFのロゴ)、ゲームブック(ユニコーン)。

単行本(Hard Cover)
単行本(Hard Cover) 1958-2000年
単行本(Hard Cover) 2001年-
創元推理文庫
創元推理文庫(Sogen Mystery bunko) 1959-2000年
創元推理文庫(Sogen Mystery bunko) 2001年-
創元SF文庫(Sogen SF bunko)F 1959年-
創元SF文庫(Sogen SF bunko) 1991年-
創元推理文庫(Sogen Mystery bunko)/日本作家 1984年-
各種叢書(継続中)
キーライブラリイ(Key library) 1980年-
創元クライム・クラブ 1991年-
海外文学セレクション 1994年-
創元ライブラリ(Sogen Library) 1995年-
ミステリ・フロンティア 2003年-
創元ブックランド(Sogen Book Land) 2005年-
文庫/各種叢書
創元推理文庫(Sogen Mystery bunko)/ゲームブック(Game Book) 1985-1987年
現代社会科学叢書 1955-1988年
クライム・クラブ(Crime Club) 1958-1959年
ミュージック・ライブラリイ(Music Library) 1966-1989年
イラストレイテッドSFシリーズ(Illustrated SF Series) 1980-1982年
日本探偵小説全集 全12巻 1984-1996年
創元ノヴェルズ(Sogen Novels) 1989年-2000年
創元コンテンポラリ(Sogen Contemporary) 2002-2003年
全集/個人選集
世界少年少女文学全集 1953-1956年
世界推理小説全集 1956-1960年
世界大ロマン全集 1956-1959年
現代推理小説全集 1957-1958年
世界恐怖小説全集 1958-1960年
世界名作推理小説大系 全25巻・別巻4 1960-1962年
エラリイ・クイーン作品集 全12巻 1957-1958年
ディクスン・カー作品集 全12巻 1958-1959年
アルセーヌ・リュパン全集 全12巻 1959-1960年
オノレ・ド・バルザック全集 1959-1978年
ラング世界童話全集 1958年/2008年
Reference
アンソロジー(Anthology)
全集一覧
雑誌 ミステリーズ!(Mysteries) 2003年-
Top of Page