ジョーン・D・ヴィンジ

Joan D. Vinge

1948- U.S.A.
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

本名:ジョーン・キャロル・デニスン。メリーランド州生まれ。サン・ディエゴ州立大学で人類学を専攻、1971年より考古学の発掘調査に従事、1972年、ヴァーナー・ヴィンジ(Vernor Vinge)と結婚。
少女時代よりSFファンで、結婚後書きはじめた。ヴァーナー・ヴィンジとは1981年に離婚。
担当編集者だったジム・フレンケルと再婚。
ピンと来ない作家のひとりだった。筆力はあるので、ノヴェライズものが増えてしまっている。短編では「錫の兵隊」(個人的には「鉛の兵隊」)は傑作。
Amazon ジョーン・D・ヴィンジ Joan D. Vinge

Novel

『楽園の崩壊』 The Outcasts of Heaven Belt (1978)

『サイオン』 Psion (1982)

『雪の女王』 The Snow Queen (1980)

『世界の果て』 World's End (1984)

『レディホーク』 Ladyhawke (1985)

『サンタクロース』 Santa Claus (1985)

『マッドマックス★サンダードーム』 Mad Max (1985)

『リターン・トゥー・オズ』 Return to Oz (1985)

『スターウォーズ -ジェダイの復讐ストーリーブック』

『砂の惑星ストーリーブック』

『ロスト・イン・スペース』 Lost in Space

Collection

『琥珀のひとみ』 Eyes of Amber and Other Stories (1979)

Short Fiction

「灰のなかの不死鳥」 Phoenix in the Ashes (1978)

List
Top of Page