ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)

シャルル・ノディエ

Charles Nodier

1780/ 4/29-1844/ 1/27 France
Authors List

弁護士の子として生まれる。
諷刺詩を発表するが、ナポレオンの逆鱗に触れて、投獄される。その後も政治活動に関与したと疑われて、逮捕されたりするが、地方を転々として身を隠していた。
この時に民間伝承や幻想怪異譚への興味を深めたらしい。
帝政崩壊後のパリで新聞編集者となり、作品を発表。
Amazon シャルル・ノディエ Charles Nodier

Collection

『コント・ファンタスティック』

『異色絵本叢書1 -炉辺夜話集』

『ノディエ幻想作品集』

『ノディエ幻想短篇集』

Short Fiction

「ギズモンド城の幽霊」 Inès de las sierras (La Revue de Paris 1837/ 5)

「ビブリオマニア」 Le bibliomane

「青靴下のジャン=フランソワ」

Nonfiction/Etc.

「文学における幻想的なものについて」 Du fantastique de la Literature

「幻想文学にはどのような歴史と作品があるのか」

Juvenile

「白痴のバチスト」

in Complete

「アルジールの妖精トリルビー」

「スマラまたは夜の悪霊」

「トリルビーまたはアーガィルの妖精」

Update:2019