ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

ピエール・ロティ

Pierre Loti

1850/ 1/14-1923/ 6/10 France
Authors List

ピエール・ロチー、ピエール・ロチ表記あり。
Amazon ピエール・ロティ Pierre Loti

Novel
春陽堂(Shun-yo-do)

『陸眼八目』

『水夫』

誠進堂書店

『お菊夫人』 Madame Chrysantheme

新潮社(ShinchoSha)

『お菊さん』 Madame Chrysanthme

『ラマンチョオ』

博文館

『氷島の漁夫・埃及行』

岩波書店(Iwanami Shoten)

『氷島(ひょうとう)の漁夫(ぎょふ)』 Pécheur d'islande (1886)

『お菊さん -マダム・クリザンテエム』 Madame Chrysanthème (1887)

『ロティの結婚』 Le mariage de Loti (1880)

『少年の物語』 Le roman d'un Enfant (1890)

『東洋の幻影』 Fantö d'orient (1892)

『アフリカ騎兵』 Le roman d'un Spahi (1881)

『アヂィアデ』 Aziyadé (1878)

『ラムンチョ』 Ramuntcho (1897)

白水社(HakusuiSha)

『ロティの日記』

『アフリカ騎兵』

『ラムンチョオ』

『スタムブウルの春』 Aziyade

『青春』

『東洋の幻』

『アンコール詣で』 Un Pelerin d'Angkor suivi de Le Livre de la Pitie et de la Mort

『お梅が三度目の春』

『お菊さん』

『死と憐れみの書』

青磁社

『秋の日本』 Japoneries d'automne

世界文学社(Sekai BungakuSha)

『ロチの結婚』

ジープ社

『お菊さん -ロティの人と作品』

創藝社(SogeiSha)

『水夫』

勁草書房(Keiso Shobo)

『秋の日本風物誌』

角川書店(Kadokawa Shoten)

『秋の日本』

河出書房(Kawade Shobo)/河出書房新社(Kawade Shobo ShinSha)

『お菊さん』 Madame Chrysanthème (1887)

『青春』

第三書房(Daisan Shobo)

『氷島の漁夫』 Pesheur D'islande

有隣堂

『ロチのニッポン日記 -お菊さんとの奇妙な生活』

中央公論社(ChuokoronSha)/中央公論新社(Chuokoron-ShinSha)

『アンコール詣で』 Un plerin d'Angkor

東海大学出版会

『北京最後の日』 Les derniers jours de Pekin

新書館(Shinshokan)

『アジヤデ』

水声社(SuiseiSha)

『倦怠の華』 Fluers d'ennui

『ロチの結婚』 Le mariage de Loti

平凡社(HeibonSha)

「秋の日本」