アントニー・バージェス

Anthony Burgess

1917/ 2/25-1993/11/25 U.K.
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

(John Anthony Burgess Wilson)
アンソニイ・バージェス、アントニイ・バージェス、その他表記あり。アントニー・バージェスで統一。
Amazon アントニー・バージェス Anthony Burgess

Novel

『時計じかけのオレンジ』 A Clockwork Orange (1962)

『見込みない種子』 The Wanting Seed (1962)

『ビアドのローマの女たち』 Beard's Roman Women (1976)

『アバ、アバ』 Abba Abba (1977)

『どこまでいけばお茶の時間』 A Long Trip to Teatime (1976)

『1985年』 1985 (1978)

Short Fiction

「世界終末のニュース」 The End of the World News (1982)

「詩神」 The Muse (ハドソン・レヴュー誌 1968/Spring)

Nonfiction/Etc.

『現代小説とは何か』

『図説ヘミングウェイの世界』 Hemingway and His World

『ニューヨーク』 New York

『バージェスの文学史』 They Wrote in English: a Survey of British and American Literature

『イギリス文学史』

『シェイクスピア』 Shakespeare


「図書館のことでなぜ大騒ぎ?」 Why All this about Libraries?

「銀河の痴人国 最近のSFにクールな一瞥を与う」 Galactic Cuckooland

「終りにことばあり」 Here Comes Everybody

Juvenile

『アイスクリームの国』 The Land Where the Ice Cream Grows

Complete Collection

『見込みない種子』 The Wanting Seed (1962)

『時計じかけのオレンジ』 A Clockwork Orange (1962)

『その瞳は太陽に似ず』 Nothing Like the Sun (1964)

『聖ヴィーナスの夕べ』 The Eve of Saint Venus (1964)

『戦慄』 Tremor of Intent (1966)

『エンダビー氏の内側』

『MF』 MF (1971)

『ナポレオン交響曲』 Napoleon Symphony (1974)

List
Top of Page