ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)

ニコライ・ブハーリン

Nikolai Ivanovich Bukharin

1888-1938
Authors List
Nonfiction/Etc.

『転形期経済学』

『世界経済論』

『無産階級の社会学』

『唯物史観』

『解放戦線に於ける農民の地位』

『支那革命の現段階』

『資本主義とは何ぞや』

『新反対派について』

『帝国主義と資本の蓄積』

『農民問題のテーゼ』

『弁証法的唯物論大要』

『レーニズムは如何にして学ぶべきか』

『労農ロシアの社会主義的建設 -社会主義への道』

『支那革命の理論的考察 -原名支那革命の諸問題』

『国際情勢と我等の任務 -コミンタン第六回大会における執行委員会報告』

『世界資本主義の安定より危機へ』

『転形期経済学』

『労農ロシヤの十年間』

『ロシアに於ける階級闘争と革命』

『我党と反対派/コミンテルン』

『共産主義のABC』 Das ABC des Kommunismus

『社会主義入門』 Das ABC des Kommunismus

『帝国主義と世界経済』

『レーニン -彼の生涯と事業』 Lenin-Leben und Werk

『労働者に答ふ -ブハーリンスターリンより』

『インターナシヨナル発展過程』

『史的唯物論 -マルクス主義社会学の通俗教科書』

『政治学教程』

『世界経済と帝国主義』

『帝国主義と資本の蓄積』 Der Imperialismus und die Akkumulation des Kapitals

『プロレタリア科学入門』

『唯物史観 -史的唯物論の理論其の他 改訳版』

『社会主義への道』

『金利生活者の経済学 -オーストリア学派の価値論並に利潤論』

『支那革命論・民族問題』

Complete Collection

『スターリン・ブハーリン著作集04』

『スターリン・ブハーリン著作集05』

『スターリン・ブハーリン著作集13』

『スターリン・ブハーリン著作集14』


『マルクス主義入門』

『ロシアに於ける階級闘争と革命』

『報告と討論の結語』

『世界資本主義の現段階』


『ブハーリン著作選01 -過渡期経済論』

『ブハーリン著作選02 -経済学者の手記 新しい経済年度の開始によせて』

『ブハーリン著作選03 -世界経済と帝国主義』

Update:2019