パオロ・バチガルピ

Paolo Bacigalupi

1972- U.S.A.
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

昔、時計は螺子巻だった。そして自動巻になり、ソーラーになった。龍頭を手で廻して巻くのが懐かしい。
象さんが、パオオーンとねじを巻いてくれて、少女は動く。ならば、酒で動けば、『あるちゅう少女』
いい日本酒を飲めば、「ゲイシャモード」になり、ウォッカを飲めば、「セントウモード」になるという…

Amazon パオロ・バチガルピ Paolo Bacigalupi

Novel

『ねじまき少女』 The Windup Girl (2009)

『シップブレイカー』 Ship Breaker (2010)

『神の水』 The Water Knife (2015)

Collection

『第六ポンプ』 Pump Six and Other Stories (2008)

Short Fiction

「小さな供物」 Small Offerings (editor:(Lou Anders) Fast Forward 1: Future Fiction from the Cutting Edge 2007)

「ギャンブラー」 The Gambbler (editor:(Lou Anders) Fast Forward 2 2008)

「錬金術師」 The Alchemist (2011)

Nonfiction/Etc.

「読めない名前を持つ作家 パオロ・バチガルピ・インタビュー」 The Author With the Unpronounceable Name: Interviewer: An Interview With Paolo Bacigalupi (2010)

「パオロ・バチガルピ・インタビュウ」 (Locus 2007/ 7)

Top of Page