ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

デイヴィッド・ウェーバー

David Weber

U.S.A.
Authors List

オハイオ州クリーヴランド出身。サウスカロライナ州グリーンズヴィル在住。
紅の勇者 オナー・ハリントン、1話め、2話めは、さほどでもなく、う~ん、なんというかいまいちなんだよねと思ったのだけど、3話めからおもしろくなった。
1話2巻で、2話4巻でひとつのエピソードを形成するようになって、けっこう楽しく読めた。
しかし、少し話を作りすぎる部分があり、また無難にまとめてしまうので、なんだかなあという部分もある。
伏線を張ること、張ること、なので適当に読み飛ばしてしまいました。しかし、『女提督の凱旋』の最後はいい。ここまで来た時、ああこのエピソードだけで、充分だなと思えた。
続巻が出ていないのは、たぶんこれ以上ではないのでしょう。
個人的に、『巡洋戦艦…』と『復讐の…』が、いい。
Amazon デイヴィッド・ウェーバー David Weber

Novel

『新艦長着任!』 On Basilisk Station (1993)

『グレイソン攻防戦』 The Honor of the Queen (1994)

『巡洋戦艦<ナイキ>出撃!』 The Short Victorious War (1994)

『復讐の女艦長』 Field of Dishonor (1994)

『航宙軍提督ハリントン』 Flag in Exile (1995)

『サイレジア偽装作戦』 Honor among Enemies (1996)

『囚われの女提督』 In Enemy Hands (1997)

『女提督の凱旋』 Echoes of Honor (1998)


『反逆者の月』 Mutineer's Moon (1991)

『反逆者の月2 -帝国の遺産』 Armageddon Inheritance (1993)

『反逆者の月3 -皇子と皇女』 Heirs of Empire (1996)


『セーフホールド戦史 -オペレーション・アーク1』 Off Armageddon Reef (2007)

『セーフホールド戦史 -オペレーション・アーク2』 Off Armageddon Reef (2007)

『セーフホールド戦史 -オペレーション・アーク3』 Off Armageddon Reef (2007)

List
AmeqList since 1996 Update:2018/ 9