ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)
サイト内検索

トーベ・ヤンソン

Tove Jansson

1914/ 8/ 9-2001/ 6/27 Finland
Authors List

(Tove Marika Jansson)
1960年代のテレビ・アニメは再放送の時によく見た記憶がある。本放送の時は、当然、『超人バロム1』とか、そちらを見ていたわけである。
初期のテレビ・アニメ版は、非常にファンタジー、ファンタジーしており、なんというか、曖昧模糊なイメージが、強烈に焼きついている。
なんとも、妙な世界の話だぐらいにしか思わなかったのだが、平成アニメ版、子供が小さい時の再放送で、なんか違うと思った。
児童館にあったトーベ・ヤンソンの本を読み、あとがきを読んで、そこに強烈な戦争への批判が存在するのに気付いた次第。
改めて、子供向けとはいうものの、そうした背景を無視することができないことを知らされて、子供向けの作品ほど、難しいものはなく、そこにメッセージを焼きつけるのは、世界観であり、大人向けファンタジーとは違うインスパイアが必要であるということを感じ取った。
大人になって、衝撃を受けるとはまったく思っていなかったので、奥深さを知らされた。

Amazon トーベ・ヤンソン Tove Jansson

Juvenile

『小さなトロールと大きな洪水』 Småtrollen och den stora översvämningen(The Moomins and the Great Flood) (1945)

『たのしいムーミン一家』 Trollkarlens hatt(Finn Family Moomintroll) (1948)

『ムーミン谷の彗星』 Kometjakten/Kometen kommer(Comet in Moominland) (1946)/(1968)

『ムーミン谷の仲間たち』 Det osynliga barnet och andra berättelser(Tales from Moominvalley) (1962)

『ムーミン谷の夏まつり』 Farlig midsommar(Moominsummer Madness) (1954)

『ムーミン谷の冬』 Trollvinter(Moominland Midwinter) (1957)

『ムーミンパパの思い出』 Muminpappans bravader/Muminpappans memoarer(Exploits of Moominpappa) (1950)/(1968)

『ムーミンパパ海へいく』 Pappan och havet(Moominpappa at Sea) (1965)

『ムーミン谷の十一月』 Sent i November(Moominvalley in November) (1970)


『それからどうなるの』 Hur Gick Det Sen? (1952)

『さびしがりやのクニット』 Vem ska trösta Knyttet? (1960)

『ムーミン谷へのふしぎな旅』 Den farliga resan(The Dangerous Journey) (1977)


『少女ソフィアの夏』 Sommarboken(The Summer Book) (1972)

『誠実な詐欺師』 Den ärliga bedragaren(The Honest Swindler) (1982)

『南の海で楽しいバカンス』 Muumit Rivieralla


『ムーミン谷の仲間たち お誕生日の本』 Mumins fodelsedagsbok

『ムーミン童話の世界事典』

『ムーミン童話の仲間事典』

『もみの木 -ムーミン谷のクリスマス』 'Granen' from det osynliga barnet

『ムーミン -デラックス版』

『ムーミン谷は大さわぎ』


『トーベ・ヤンソン短篇集』

『黒と白 -トーベ・ヤンソン短篇集』 Svart-vitt

『旅のスケッチ Skisser frn utlandet トーベ・ヤンソン初期短篇集』 Skisser frn utlandet


『彫刻家の娘』 Bildhuggarens dotter(Sculptor's Daughter) (1968)

『島暮らしの記録』 Anteckningar från en ö (1993)

『ムーミン谷の名言集 -パンケーキにすわりこんでもいいの?』 Saako pannukakulla istua

『ムーミン谷の絵辞典 -英語・日本語・フィンランド語』 Mumindalens bildordbok

『ムーミン谷の毎日のことば -日めくり』


『ムーミンのさがしもの』 Muumilaakson kadonneet tavarat

『ムーミンやしきはひみつのにおい』 Skurken i muminhuset


『ゆきがふるよ、ムーミントロール』 Moomin and the Winter Snow

『おたんじょうびね、ムーミントロール』 Moomin and the Birthday Button

『ムーミンとほしにねがいをかけよう -あなあきしかけえほん』 Moomin's Make-a-Wish Counting Book

『ぼうけんにいこうよ、ムーミントロール』 Moomin and the Moonlight Adventure

『ともだちをさがそう、ムーミントロール』 Moomin and the New Friend

『ゆうれいがこわいの?ムーミントロール』 Moomin and the Little Ghost

『ちびのミイがやってきた!』 Tlt tulee pikku myy

『ムーミンのいないいないばあのえほん』 Moomin's Lift the Flap Peekaboo

『ムーミンのめくってあそぶおおきなえほん』 Moomin's Very Big Lift-the-Flap Book

『ムーミン谷のたからの地図 -ムーミンのポップアップ絵本』 Moomin and the Great Treasure Hunt

『とおくがみえるね、ムーミントロール』 Moomin and the Favourite Thing

『ちびのミイのおひっこし?』 Täältä tulee pikku myy 2: muumipeikon talo

in Complete

「ムーミン谷の冬」

Complete Collection

『トーベ・ヤンソン全集01 -たのしいムーミン一家』

『トーベ・ヤンソン全集02 -ムーミンパパの思い出』

『トーベ・ヤンソン全集03 -ムーミン谷の夏まつり』

『トーベ・ヤンソン全集04 -ムーミン谷の冬』

『トーベ・ヤンソン全集05 -ムーミン谷の仲間たち』

『トーベ・ヤンソン全集06 -ムーミンパパ海へいく』

『トーベ・ヤンソン全集07 -ムーミン谷の彗星』

『トーベ・ヤンソン全集08 -ムーミン谷の十一月』


『トーベ・ヤンソン・コレクション01 -軽い手荷物の旅』

『トーベ・ヤンソン・コレクション02 -誠実な詐欺師』

『トーベ・ヤンソン・コレクション03 -クララからの手紙』

『トーベ・ヤンソン・コレクション04 -石の原野』

『トーベ・ヤンソン・コレクション05 -人形の家』

『トーベ・ヤンソン・コレクション06 -太陽の街』

『トーベ・ヤンソン・コレクション07 -フェアプレイ』

『トーベ・ヤンソン・コレクション08 -聴く女』