ameqlist 翻訳作品集成(Japanese Translation List)

ウイリアム・ゴドウィン

William Godwin

1756/ 3/ 3-1836/ 4/ 7 U.K.
Authors List

ケンブリッジシャーのウィズビーチ生まれ。
牧師の子で自分も牧師になる。社会評論を小説化したゴシック・ロマンが『ケレイブ・ウイリアムズ』で、メアリー・シェリー(Mary Shelley)の父親。
急進的革命思想家であり、文学者であった。18世紀啓蒙主義の流れの合理主義者・理性万能主義者だった。
メアリー・ウルストンクラフト(Mary Wollstonecraft)と結婚した。妻も有名な思想家というか、活動家だった。
しかし、親バカ(死語になっているのかな?)だったようである。
娘の書いたもんはすごいんだぜええ。

本屋も破産し、晩年は相当に貧乏だったようである。

Amazon ウイリアム・ゴドウィン William Godwin
Novel

『ケイレブ・ウイリアムズ』 Things as They Are; or, The Adventures of Caleb Williams (1794)

Nonfiction/Etc.

『政治の正義 -財産編』 Enquiry concerning Political Justice, and its Influence on General Virtue and Happiness (1793)

『メアリ・ウルストンクラーフトの思い出 -女性解放思想の先駆者』 Memoirs of the Author of A Vindication of the Rights of Woman (1798)

『探究者 -アナキズム教育論の源流』

『チャールズ・ディケンズ伝』 Charles Dickens

Update:2020