ロバート・ゴダード

Robert Goddard

1954- U.K.
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

(Robert William Goddard)、ハンプシャー生まれ。ケンブリッジ大学、歴史学を専攻。

Amazon ロバート・ゴダード Robert Goddard

Novel

『千尋の闇』 Past Caring (1986)

『リオノーラの肖像』 In Pale Battalions (1988)

『闇に浮かぶ絵』 Painting the Darkness (1989)

『蒼穹のかなたへ』 Into the Blue (1990)

『さよならは言わないで』 Take No Farewell(Debt of Dishonor) (1991)

『鉄の絆』 Hand in Glove (1992)

『閉じられた環』 Closed Circle (1993)

『永遠(とわ)に去りぬ』 Borrowed Time (1995)

『日輪の果て』 Out of the Sun (1996)

『惜別の賦』 Beyond Recall (1997)

『一瞬の光のなかで』 Caught in the Light (1998)

『石に刻まれた時間』 Set in Stone (1999)

『今ふたたびの海』 Sea Change (2000)

『秘められた伝言』 Dying to Tell (2001)

『悠久の窓』 Days without Number (2003)

『最期の喝采』 Play to the End (2004)

『眩惑されて』 Sight Unseen

『還らざる日々』 Never Go Back

『遠き面影』 Name to a Face

『封印された系譜』 Found Wanting

『隠し絵の囚人』 Long Time Coming

『血の裁き』 Blood Count

『欺きの家』 Fault Line

Nonfiction/Etc.

「現代の語り部ロバート・ゴダード 稀代のストーリーテラーが明かす創作の秘密」

「ロバート・ゴダードに訊く」 An Interview with Robert Goddard

TOP