ジャック・キャンベル

Jack Campbell

1974- U.S.A.
翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

評判がいいものだから、なにげなく読みはじめたら、はまっちまったい。
おもしろい。リメイク版の『ギャラクティカ』の雰囲気がある。
ジョン・ギアリー大佐が救命ポッドから目覚めると、百年が経過し、いまだに戦いの最中であった。
しかも、その百年の間に戦い方、軍人の意識までもが変化していた。
伝説の英雄となっていたジョン・ギアリーは、艦隊を帰還させる役目を負わされる。

ラストはやはり、ハリウッド的。しかたなしなんだけど、その既視感が少し寂しい。しかし、Tanukiはやはりタヌキであった。

Amazon ジャック・キャンベル Jack Campbell

Novel

『月面の聖戦1 -下士官の使命』 Stark's War (2000)

『月面の聖戦2 -指揮官の決断』 Stark's Command (2001)

『月面の聖戦3 -永遠の正義』 Stark's Crusade (2002)


『彷徨(さまよ)える艦隊 -旗艦ドーントレス』 The Lost Fleet: Dauntless (2006)

『彷徨(さまよ)える艦隊2 -特務戦隊フュリアス』 The Lost Fleet: Fearless (2007)

『彷徨(さまよ)える艦隊3 -巡航戦艦カレイジャス』 The Lost Fleet: Courageous (2008)

『彷徨(さまよ)える艦隊4 -巡航戦艦ヴァリアント』 The Lost Fleet: Vallant (2008)

『彷徨(さまよ)える艦隊5 -戦艦リレントレス』 The Lost Fleet: Relentless (2009)

『彷徨(さまよ)える艦隊6 -巡航戦艦ヴィクトリアス』 The Lost Fleet: Victorious (2010)

『彷徨(さまよ)える艦隊7 -戦艦ドレッドノート』 The Lost Fleet Beyond: the Frontier Dreadnaught (2011)

『彷徨(さまよ)える艦隊8 -無敵戦艦インビンシブル』 The Lost Fleet Beyond: the Frontier Invincible (2012)

『彷徨(さまよ)える艦隊9 -戦艦ガーディアン』 The Lost Fleet Beyond: the Frontier Guardian (2013)

『彷徨(さまよ)える艦隊10 -巡航戦艦ステッドファスト』 The Lost Fleet Beyond: the Frontier Steadfast (2014)

『彷徨(さまよ)える艦隊11 -巡航戦艦レビヤタン』 The Lost Fleet Beyond: the Frontier Leviathan


『彷徨(さまよ)える艦隊 外伝1 -反逆の騎士』 The Lost Stars: Tarnished Knight (2012)

『彷徨える艦隊外伝 外伝2 -星々を守る盾』 The Lost Stars: Perilous Shield (2013)

『彷徨える艦隊 外伝3 -勝利を導く剣』 The Lost Stars: Imperfect Sword

Short Fiction

「亀裂」 The Rift (Analog 2010/10)

「ベティ・ノックスとディクショナリ・ジョーンズ、過ぎ去りしティーンエイジに立ち返っての奇譚」 Betty Knox and Dictionary Jones in the Mystery of the Missing Teenage Anachronisms (Analog 2011/ 3)

Top of Page