ローカス賞(Locus Award)

翻訳作品集成(Japanese Translation List) ameqlist

ローカス賞(Locus Award)

情報誌「ローカス」(Locus)の読者による投票で決定される賞。情報誌「ローカス」は、老舗のファンジンである。最初の編集者はチャーリー・ブラウンで、1971年のヒューゴー賞で、あまりにも投票者数が少ないので、頭に来て、同誌が呼びかけて、つくったのが、これである。
Locus Pollとも、呼ばれていたらしい。
わたしは、送金方法等が苦手で購入しなかった。が、権威ある雑誌である。読書層がバリバリなんで、ある意味、通好み、マニア好みな線は出るのかもしれない。人気投票的なヒューゴーや、プロのこだわりのネビュラとは、また違う選択でおもしろい。
リストアップは徹底的。眺めているだけでも圧巻。このリストに米英オーストラリア、英語で出版されたSFの真髄があると言ってもかまわないのではないだろうか。
リストは現在は、ローカス・サイトより入手した。
1998年頃までは、様々な資料からの打ち込みなので、間違いがあったら、ごめんなさい。もう3、4年前であるが、いまほどサイトが充実していないとき、1990年以降の資料を山岸真さんにいただきました。ありがとうございました。

Locus Awards 1971-2000
Locus Awards 2001-
Top of Page